よちよちエクスプレス

魚食応援サイト*国産魚を美味しく頂こう

産地を楽しむ!【国産うなぎ蒲焼き】取り寄せおススメ通販5選

今回は、「国産うなぎ蒲焼き」のオススメ通販をご紹介します。 「国産うなぎ」と一口に言っても、産地や生産者のこだわりによって特徴が表れるのが「うなぎ」の面白さの1つです。さらには調理済みの蒲焼きを購入する場合、調理方法(タレや焼き方など)も味…

学習塾トラブル事例:想定外の追加講習・費用を求められ退会

息子(小学生)の希望により入会した学習塾ですが、詐欺まがいの行為に遭った為、止む無く退会の道を選びました。この内容、どなたかの参考になればと思い、記録に残します。被害額は数万円と大きくありません。逆に言えば、この程度の額なので問題にもなら…

使い心地は?【アディダス サブリュック 54L】レビュー(口コミ・林間学校・修学旅行)

今回は、アディダスの大容量サブリュック(54L)を小学5年生の息子用に購入しましたので、使い心地をレビューします。 小学校高学年のお子様をお持ちであれば、修学旅行、林間学校やキャンプなど、2~3日くらいの外泊をする機会が出てくると思います。1日な…

サーモン交配種【養殖ニジマス】を刺身で食べたら絶品だった!

今回は、富士山の麓の良質な水で育てられた養殖ニジマス(サーモン)を刺身で頂きます。 淡水魚って、生で食べれないイメージがあるけど、大丈夫なの? 餌や飼育環境が整った生食可を謳う養殖の淡水魚であれば、問題ないよ。 そうなんです。昔は寄生虫や鮮度…

1, 2, 3が決め手【マグロとサーモンの漬け丼】作り方(しらす付)

今回は、1,2,3で美味しい【マグロとサーモンの漬け丼】の作り方をご紹介します。しらす君も友情出演をお願いしています。 1,2,3とは、ズバリ! 酒:味醂:醤油 漬けタレの比率です。 色々試してみましたが、これが一番美味しくて、しかも覚えやす…

焼きアゴが魅力!『茅乃舎だし』取り寄せレビュー&レシピ紹介(口コミ)

今回は、福岡市近郊の料理屋「茅乃舎」から生まれた家庭用出汁パック『茅乃舎だし』を取り寄せましたので、実食レビューします。 『茅乃舎だし』は数々のメディアに取り上げられた実績もあり、その知名度は既に定着した感がありますね。実店舗も30を越え、羽…

出汁パック&圧力鍋で簡単!【大根と豚肉の煮もの】(茅乃舎だし)

今回は、出汁パック&圧力鍋で簡単!【大根と豚肉の煮もの】作り方をご紹介します。 圧力鍋は無くても構いませんが、時短出来て便利ですよね。豚肉なんかもホロホロ柔らかくなります。また、ひと手間掛かる出汁取りも、出汁パックを使えば簡単で本格的な味に…

簡単!出汁パックを使う【真蛸の和風パスタ】作り方(茅乃舎だし)

今回は、出汁パックを使って簡単にできる和風パスタの作り方をご紹介します。具材としてメインで使用するのはマダコ(真蛸)です。 西日本の瀬戸内で有名なマダコは、6~8月頃が旬と言われています。そう!今が美味しい時期なのです。ボイルされた状態でスー…

マルタイ『皿うどん・醤油風味』をレシピ通り作って食べるブログ。

今回は、味のマルタイ『皿うどん 』をただただレシピ通りに作って食べます。しかも既に美味しい事は分かっているので、黙々と作って食べるだけです。私は、野菜をたくさん食べたい時、もしくは忙しい時にマルタイ『皿うどん』を使います。これでもかとフライ…

簡単!出汁パックを使う『海鮮茶わん蒸し』作り方(茅乃舎だし)

今回は、出汁パックを使う『海鮮茶わん蒸し』の作り方をご紹介します。 出汁パックとして使用するのは「茅乃舎だし」です。羽田や成田といった空港にも店舗を構えるブランドなので、ご存じの方も多いかと思います。九州のアゴ出汁が、美味しいんですよね~ …

イズカサゴ(オニカサゴ)刺身・しゃぶしゃぶ!(毒トゲ処理/捌き方)

今回は、その美味しさで人々を魅了する魚、イズカサゴ(オニカサゴ)を刺身としゃぶしゃぶで頂きます。胃袋と肝も美味しいので、茹でて添えます。また、イズカサゴはヒレの鋭いトゲに毒があることもよく知られています。その毒針の場所と処理方法も1例とし…

産地の恵み!お米のお取り寄せ・おすすめ人気通販5選(精米・産直)

今回は、お米の産地直送ができるオススメの産地直送通販をご紹介します。 お米を産地直送で取り寄せるメリットはこんなにあります。 ◆メリット◆ 鮮度が高い(精米したてを発送してくれる場合が多い) 日本全国の産地のお米が楽しめる 生産者さんが見えるから…

魚の唐揚げ(竜田揚げ)は2度揚げすると美味しくなる?比べてみた。

揚げ物をする時に美味しくなると言われる「2度揚げ」。魚料理のレシピにもたびたび登場します。カレイやカサゴの唐揚げの様に骨までバリバリと食べようとする場合に有効というのは、感覚的に分かる気がします。1度目と2度目のインターバルを利用して魚を休…

産直通販レビュー!『ポケマル』でお取り寄せ。小鮎とお米!(口コミ)

今回は産直通販『ポケットマルシェ』を利用して、小鮎とお米を取り寄せましたので、レポートします。 コロナの影響もあって、インターネットを通して商品を購入するのが一般に定着した様に思います。また、産直通販も大変なブームですね。自粛をきっかけに、…

『スマガツオ』1匹捌く!料理はタタキ・漬け丼・竜田揚げ!

今回は全身トロ、カツオの王様と呼ばれる魚「スマガツオ」を頂きます。丸1匹のスマガツオが手に入ったんですよ。お家に連れて帰りました!こんなチャンスは滅多にない。しっかり料理して、有難く頂きたいと思います。 以前こちらの記事を書いたんです。この…

JAタウンより米とトウモロコシを取り寄せました(レビュー・口コミ)

今回は、皆さんご存じJA全農が運営するネットショップ『JAタウン』より、お米とトウモロコシを取り寄せましたので、レポートします。 産地直送のネット通販が盛り上がりを見せる中、やっぱりお馴染みJAも外せないですよね。自宅にいながら遠い産地に思…

琵琶湖『小鮎』で料理。塩焼き・甘露煮・天ぷら・唐揚げ・南蛮漬け。

今回は、琵琶湖から産地直送の『小鮎』を頂きます。 『小鮎』ということは、鮎の子供?と想像してしまうかも知れませんが、今回あつかう鮎は子供の鮎ではありません。れっきとした大人です! 大人(成魚)だけど、小さいから『小鮎』。よく一般的に知られて…

鯖缶レシピ。味噌煮缶で『山芋鉄板焼き』作り方(フライパン)

今回は、鯖の味噌煮缶を使う『山芋鉄板焼き』の作り方をご紹介します。ご家庭にはそのまま食卓に出せる様な適度な大きさの鉄板が無いと思いますので、フライパンを使用し、お皿に盛ります。 九州の居酒屋では定番メニューの山芋鉄板ですが、自宅でも美味しく…

幻想的!東京湾の無人島『猿島』を散策(観光・遊び・ブログ・口コミ)

今回は、東京湾に浮かぶ無人島『猿島』を息子2人(小5&小1)と訪れましたので、レポートします。 電車が好きな息子達の「横須賀に行ってみたい」のリクエストに応えて、横須賀の観光できる所を探したところ、車が無くてもいけるスポットを見つけました! …

美しい!国産キッチンバサミ『キッチンスパッター』使用感レビュー(口コミ)

今回は、国産オールステンレスのキッチンバサミ『キッチンスパッター』の使用感をレビューします。 結論を言うと、高品質なのに外観も美しい。またメーカーでの修理対応も有りとなると、キッチンバサミなら『キッチンスパッター』で決まりじゃないかと、個人…

簡単!『ピチット』でイワシの一夜干し(干物)作り方(使い方)

今回は、調理用脱水シート『ピチット』を使う、イワシの一夜干しの作り方をご紹介します。『ピチット』を使えば、ご家庭の冷蔵庫でスペースを取らずに干物が作れちゃいます。参考になると嬉しいです。 ピチットとは? 本日の個体(マイワシ) イワシの捌き方…

旨い魚、アカハタ!料理は姿造り(刺身/湯引き/炙り)とアラ煮付け!

今回は、アカハタを姿造りで頂きます。アラも美味しい魚なので、アラ煮も作りましょう。 知名度は低いが美味しい魚。このアカハタもその仲間に入ります。私自身、スーパーでアカハタを見たことは一度もありません。アカハタの味は?と聞かれても、一般的には…

ギフトに最適!「骨無し・骨抜き」魚のおすすめ通販5選(取り寄せ)

魚のギフト、骨が心配なんだけど、骨抜きの商品なんてあるのかな? 刺身の通販もあるし、加工品も骨抜きのモノがあるよ。 お子様やお年寄りがいるご家庭への魚のギフト。魚には骨があるからと敬遠されることもあるかも知れません。しかし、最近は1つ1つ丁…

生産者応援して送料無料!農林水産省のコロナ復興支援/通販サイト。

コロナ復興支援を目的に農林水産省が主催する【国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業】が実施されています。 漢字の羅列で、難しそうな制度ですね。。。 農林水産省は、その目的を次の様に謳っています。 新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受け、…

おすすめ!乳歯ケース『ティース君』レビュー&乳歯の洗浄方法

今回は、息子2人(10, 6才)用に使っている人気の乳歯ケース『ティース君』の使い心地をレビューします。まぁ気に入ったので、リピっちゃってるんですがwww 子供の抜けた歯をケースに入れて保管するなんて、時代は変わりましたね。私が子供の頃なんか、下の…

「タブレットへの手書き電子サイン」に感じた危機。安全性は?

ネガティブな内容ではあるが、注意喚起の意味も込めて記録に残したい。昨今、時々出くわす契約時の電子サインにおいて、不快な思いをした。今回の事例は、被害の軽度なケースであるが、今後、電子サインに関しては注意が必要と感じた。経緯を簡単に記録に残…

魚の下処理「砂糖」と「塩」の違いを比較!味ヘの影響は?

今回は、魚の下処理に関するテストを行います。魚の下処理として「塩」を振ることが有効なことはよく知られています。塩は、臭みを取り、身を締める(脱水)効果が期待できますね。実はこれ、「砂糖」でも同じことが出来るんです。 今回は、魚の下処理として…

実践レビュー『キッチンスパッター』を骨の硬い魚に使ってみた(イサキ)(口コミ)

今回は、オールステンレスの人気国産キッチンバサミ『キッチンスパッター』を一般的に骨の硬いと言われる魚、イサキに使用してみます。 イサキと言えば、別名「鍛冶屋殺し」。イサキのヒレと骨は非常に硬い事で知られています。その昔、和歌山の鍛冶屋さん、…

『刃の黒幕(#1000&5000)』面直し方法1例/ダイヤモンド砥石

今回は、人気砥石『刃の黒幕』オレンジ#1000とエンジ#5000の面直しの方法をご紹介します。シャプトン社公式の方法ではありません。リーズナブルな方法の1つとして記録を残します。具体的には、両面ダイヤモンド砥石#400/#1000を使用します。 私は『刃の黒幕…

干物アレンジ!「フライパンで干物の燻製」作り方(アジ/魚)

今回は、自宅で出来る魚の干物の燻製の作り方をご紹介します。 ※フライパンを空焚きする様な使い方になりますので、実施は自己責任でお願いします。 一般的に燻製を作る工程では、食材から水分を抜いて、煙で燻します。水分が多いと煙の成分が多く食材に移っ…