よちよちエクスプレス

魚食応援サイト*国産魚を美味しく頂こう

繊細で上品!銀座千疋屋の「銀座プリン」実食レビュー(お取り寄せ)

今回は、果物専門店の老舗・銀座千疋屋より「銀座プリン」を取り寄せましたので、実食レビューします。

銀座千疋屋プリン 実食レビュー

 

千疋屋と言えば、江戸時代後期に創業された老舗フルーツ専門店。知らない人はいない?と思うくらい知名度の高い、果物やお菓子の販売店です。またその商品が高級品であることもご存じの方は多いと思います。

 

銀座千疋屋!とタイトルを打っておきながら、銀座ってなんだ?と疑問が湧いてきたのですが、それもそのはず、「銀座千疋屋」は「千疋屋総本店」からのれん分けされたブランドなんです。のれん分けブランドにはもうひとつあります。それが「京橋千疋屋」です。

 

創業順に並べてみます。

(ロゴをクリックすると楽天市場店がご覧いただけまます。)

1834年 千疋屋総本店

1881年 京橋千疋屋(のれん分け)

1894年 銀座千疋屋(のれん分け)

この様な年表となり、この3社は別会社なんですね。それぞれでオリジナリティ溢れる商品を販売しています。

 

今回、取り寄せしたのは「銀座千疋屋」の銀座プリンで御座います。

たまには、贅沢しなくちゃね。いつも頑張ってるから。疲れた脳にスイーツ注入

 

というわけで、クール宅急便(冷凍タイプ)で届きました!

銀座千疋屋 銀座プリン

 

段ボール箱の中に、重厚な化粧箱が。純白で上品です。それではオープン。

銀是千疋屋 銀座プリン

 

蓋を開けた瞬間、冷気と共に、8つのプリンのお目見えです。

銀是千疋屋 銀座プリン

 

左から「いちご」「マンゴー」「プレーン」「ベリーチーズ」です。 

銀是千疋屋 銀座プリン

これは冷凍の状態ですので、これを解凍していきます。

 

解凍方法は「冷蔵庫にて6~8時間程度解凍」と説明書きにありましたので、その通りに解凍していきます。

 

 

冷蔵庫で

解答中✎

 

しばらく

おまち

下さい

 

 

ということで、冷蔵庫での解凍が終わりましたよ。

早速いただきます。

銀是千疋屋 銀座プリン

 

ふわっと漂うフルーツの香り。そしてこの4色が鮮やかで、気分が上がります⤴

銀座千疋屋 銀座プリン

 

まずはプレーン。

銀是千疋屋 銀座プリン プレーン

なめらかで、とても優しい味。一度冷凍されてたなんて信じられない。カラメルがほろ苦くて、プリンの風味が引き立つね。

 

いちごプリン(ベリーソース) 

銀是千疋屋 銀座プリン いちご

いちごソースの酸味がちょうどいい!こんなにフレッシュさは残ってるなんて。しあわせ。

マンゴープリン(マンゴーパッションソース)

銀是千疋屋 銀座プリン マンゴー

マンゴーの甘酸っぱさがたまらない。甘いプリンと酸っぱいソースがよくマッチしてる。

 ベリーチーズ(ブルーベリーソース)

銀是千疋屋 銀座プリン ベリーチーズ

プリンは濃厚なチーズケーキの味わい。フレッシュブルベリーソースを掛けた冷たいチーズケーキだよ。

 

4品とも個性的で、それぞれの特徴が引き立っていながら、とても上品で繊細な味わい。やっぱりフルーツ専門店だけあって、個人的には、いちご・マンゴー・ブルーベリーにオリジナリティを感じました。他では頂けないでしょう。優しいお味です。

 

「冷凍してたなんて信じられない」と感想を持ちましたが、製法を調べて見ると納得できました。作りたてを急速冷凍しているらしいのです。だから、新鮮さを保っているんですね。でも、とっても不思議な感覚でした(これが冷凍で保存が効くなんて・・・)。

 

まとめ

今回は、創業120年の老舗・銀座千疋屋さんの「銀座プリン」を取り寄せレビューしました。 解凍したプリンがまるで出来立ての様なフレッシュさをキープし、食べ応えるフルーツソースのほどよい酸味が、ペースのプリンとよく合う逸品でした。甘酸っぱいのに、繊細で上品。ワンランク上のスイーツを楽しみました❤

 

▼銀座千疋屋・人気商品▼

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村