よちよちエクスプレス

魚食応援サイト*国産魚を美味しく頂こう

MENU

魚の【干物セット通販】人気商品おすすめ5選(冷凍)

今回は、通販で購入できる『魚の干物・おすすめ5つ』をご紹介します。 コロナ自粛で食品通販も見直されていますね。干物のネット通販と侮ることなかれ。各ショップの努力により品質の良い干物が、お手頃な価格で販売されています。商品によって、産地や魚の…

旬の真鯒(マゴチ)を捌いて頂く。料理は刺身と白子ポン酢!

今回は、夏が旬の魚、真鯒(マゴチ)のご紹介です。 魚あるある「ブサイクな魚は美味しい」。はい、これはマゴチにも例外なく当てはまります。見た目は、グロテスク。だけど食べると絶品。薄造りにしたマゴチの刺身は、河豚(フグ)に匹敵すると言われます。…

妄想ブロガーバトンが回ってきました!挑戦します!

この記事はフィクションであり「はるのじんた」を除く登場人物、団体名等は全て架空のものです ついに私にも妄想ブロガーバトンが回ってきました!ブログを始めてから10ヶ月。続けていると予想もしない、面白いことがあるものですね。 ブログを書くだけで時…

魚(冷凍アジ)干物の『湯煮』:煮る温度が旨さへ影響するか検証。

今回は、干物の「湯煮」を作る際に、お湯の温度を沸騰(100℃)と沸騰前(80~90℃)で作り分けをして、美味しさに違いが出るか、食べ比べをして検証します。 差が無い様であれば、温度を気にする手間が省けるからです。 今回の検証の背景 結論 検証 本日の個体…

冷凍干物の焼き方(フライパン編)&干物で作る混ぜご飯レシピ

今回は、冷凍干物のフライパンでの焼き方と干物で作る混ぜご飯をご紹介します。 冷凍干物の焼き方【グリル編】は過去記事でご紹介しました>>>解凍しない!冷凍干物のおいしい焼き方(グリル編) この過去記事の中で、冷凍干物は解凍しなくても、そのまま…

越前かに職人甲羅組 「高級干物セット5種」取り寄せレビュー(口コミ)

楽天やYahooの海産物ジャンルで常に上位ランキングを誇る「越前かに職人甲羅組(DENSHOKU)」。今回は、そんな甲羅組さんより人気商品の1つ「高級干物セット5種」 を取り寄せましたので、レポートします。 「越前かに職人甲羅組(DENSHOKU)」とは? どの…

冷凍干物(ホッケ)で簡単アクアパッツア! 作り方(レシピ付き)

今回は、干物で作るアクアパッツアの作り方をご紹介します。 生魚で作るイメージのアクアパッツアですが、干物でも美味しく頂けます。アクアパッツアに干物を使うメリットは以下の様なものがあります。 3つの「~しなくてよい」がキーワード。 面倒な下処理…

冷凍干物サバを【炙り】と【湯煮】にして比較した。美味しいのは?

今回は、冷凍干物のサバを「炙り」と「湯煮」に作り分け、その味を比較します。どういう違いがあって、どちらが美味しいのでしょうか? 目的と調理方法説明 目的 調理方法 本日の個体 作り方(写真で解説) 干物の「炙り」作り方 干物の「湯煮」作り方 「炙…

「魚食革命 津本式 究極の血抜き(完全版)」ってどんな本?オススメする理由。

今回は2020年1月に初版された『魚食革命 津本式 究極の血抜き【完全版】』をご紹介します。どんな本なのでしょう?感想も添えます。 このブログで何度も取り上げている魚の仕立て方法『津本式 究極の血抜き』については、津本さんが開設されているYouTubeで…

スーパーで購入したカマスに津本式血抜きが出来るか実験

今回は自宅で行った津本式の実験結果を記録に残します。 津本式の仕立方法(究極の血抜き)が家庭料理に適用できるか、種々実験をしています。津本式仕立ては、鮮度維持・長期熟成の目的で、確立された方法ですから、それが何かしら家庭で実用出来ないかにつ…

夏にピッタリ【カマスの幽庵焼き丼】幽庵焼きを丼モノへ!のご提案

今回は、幽庵焼きの私流アレンジ料理。『幽庵焼き丼』をご紹介します。酢飯と合わせるとサッパリ食べやすく、夏にピッタリ。焼き物のパリパリ感も残して、爽やかさを追求します。いつもの幽庵焼きを、丼もので頂くご提案です。 一般的な幽庵焼きとは、、、醤…

都道府県のシンボル魚(県魚)って知ってる?地域にゆかりのある魚。

全国の各都道府県は、市民に親しまれ、その地域を代表する木や花、鳥、魚、獣、蝶をシンボルとして指定しています。 例えば、北海道なら、花は「ハマナス」、木は「エゾマツ」、鳥なら「タンチョウ」という様に、地域にゆかりがあり、人々から愛されているも…

『梅雨イサキ』を炙り刺身(焼き霜造り)で頂く!(津本式失敗談付き)

6~7月に産卵期を迎えるイサキは、特に『梅雨イサキ』と呼ばれ、最も美味しい時期と言われています。 一般的に魚は産卵期に入り、メスは真子、オスは白子をお腹に持つ様になると、お腹側に栄養素を取らる為、その身は痩せて、美味しく無くなると言われます…

【包丁の鏡面仕上げ】手作業2時間でどこまで出来るか検証

今回は、包丁の見栄えを良くする鏡面仕上げについてのお話です。鋼(ハガネ)の包丁に対して約2時間の研磨作業を行うと、どの程度の効果が得られるかを検証しました。もちろん研磨する前の状態にも依りますので、前後については写真でお示します。 鏡面仕上…

香りを楽しむ料理【土鍋の鮎飯】レシピ/子供も食べれるアレンジを。

鮎(アユ)の季節がやって来ました。私は毎年この季節に最低1度は鮎を頂いています。一口に鮎と言っても、この時期に魚市場に行けば、産地が異なる、よ~く見るとそれぞれに特徴がある鮎が並べられています。 いずれも清潔感・清涼感があり、その美しさに初…