Amazonタイムセール会場はこちら<<<

簡単!圧力鍋で骨まで美味しい「イワシの醤油煮」作り方/レシピ

当サイト記事には広告を含む場合があります。

今回は、「イワシの醤油煮」です。圧力鍋を使って、骨まで食べられる状態に、柔らかく仕上げていきます。簡単に出来て、栄養満点、ゴミも少なく出来る万能料理です。

 

今回イワシの頭は取り除いていますが、もちろんそのまま使って、頭からガブリでも結構です。コスパ最高のイワシを堪能しましょう。

 

それではスタート!

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

目次(Contents)

=スポンサーリンク=

本日の個体(マイワシ)

魚屋で購入した大阪産のマイワシ

産地:大阪

重さ:6匹510g

価格:6匹894円(キロ1750円)

 

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

材料

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

  • イワシ6尾
  • 砂糖 大さじ2(☆)
  • 味醂 大さじ2(☆)
  • お酒 大さじ3(☆)
  • 醤油 大さじ3(☆)
  • お水 150ml
  • 生姜 スライス適量

作り方

  1. イワシは頭と内臓を除き、腹を掃除しておく
  2. 圧力鍋に(☆)の材料とイワシを入れる
  3. イワシに水が浸る程度の水を加え、生姜を乗せ、火に掛ける
  4. 沸騰したら、目立つアクを除く
  5. 蓋をして圧力を掛け、20分加熱し、火を止める
  6. 圧力が抜けたら蓋を開け、お好みで煮詰める

生ゴミ処理方法1例

先に臭いが気になる魚の生ゴミの処理方法の1案をご紹介ます。生ごみを新聞に包んだら「生ゴミが臭わない袋」という商品に入れ、口を結ぶだけです。

魚の生ゴミ処理方法 臭わない袋

新聞に包み

魚の生ゴミ処理方法 臭わない袋

「生ゴミが臭わない袋」へ。医療向けのBOSという特殊素材で出来ている袋なので、臭い漏れが極端に少ない袋です。

魚の生ゴミ処理方法 臭わない袋

▼ご参考にどうぞ。個人的にはサイズMが使い易い。コマメにゴミ捨てしたい方はSでも良いでしょう。

写真と解説

さて、本題です。

調味料(☆)を圧力鍋に入れます。醤油・砂糖・酒・味醂です。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

そこにイワシを並べます。圧力鍋の大きさに応じ、尻尾を切ったりしてサイズ調整してください。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

水は、イワシが浸るか浸らないか位の量です。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

生姜を乗せたら、蓋をせずに火に掛けます。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

沸騰するころにアクが出ますので、除いてあげると、さらに美味しく仕上がります。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

蓋をして、圧力が掛かってから20分加熱します。20分後に火を止めたら、圧力が抜けるまでゆっくり待ちましょう。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

圧力が抜けたら蓋を開け、お好みの煮汁の量に煮詰めて下さい。ここでは、中火で8分間、煮詰めました。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

器に盛り付けたら「イワシの醤油煮」の完成です。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

骨まで食べられます。いただきます。

圧力鍋「イワシ醤油煮」作り方

ふふ。ごはんがすすんじゃう。

 

=スポンサーリンク=

まとめ

今回は、圧力鍋を使って骨まで美味しく頂ける「イワシの醤油煮」の作り方をご紹介しました。イワシはコスパ最高の魚。日本人なら使わない手は無いでしょう。我が家の息子たちも、骨まで完食しました!美味しいですよ。ぜひお試しください。

 

こちらの記事も如何ですか?

目次(Contents)