Amazonタイムセール会場はこちら<<<

焼肉のタレで海鮮丼!サーモン・アボカドのユッケ風丼ぶり!

当サイト記事には広告を含む場合があります。

今回は、焼肉のタレを使ってサーモン・アボカド丼を作ります。

 

マグロやサーモンのユッケ丼ってご存じでしょうか?一般的にはコチュジャンの風味を活かして、韓国風に仕上げるんですね。

 

ユッケ丼の場合、オーソドックスな調味料は次の様なものです。

  • コチュジャン
  • 醤油
  • 砂糖
  • ゴマ油
  • ニンニクや生姜

 

ほっほう。

これ焼肉のタレじゃね?

 

っという素朴な疑問が、最初にこのレシピを思い付いたキッカケとなります。実際に焼肉のタレを使ってユッケ風の海鮮丼を作ってみると、これが簡単で美味しいんですよ!

 

今回は、そんな焼肉のタレを使ったサーモン・アボカド丼の作り方をご紹介します。それではスタート!

焼肉のタレを使うサーモンアボカド丼(ユッケ風)

目次(Contents)

=スポンサーリンク=

焼肉のタレ海鮮丼 材料(3~4人分)

今回は、友情出演で塩茹でしたレンコンとシラウオ(白魚)を使用しています。レンコンを入れると嵩増しにもなるし、サクッとした食感が、美味しさを後押ししてくれます。

サーモン、アボカド、シラウオのユッケ丼作り方

  • ☆焼肉のタレ 大さじ2
  • ☆醤油 大さじ1
  • サーモン 200g
  • シラウオ   80g(友情出演)
  • 塩茹でレンコン 適量(友情出演)
  • 青ネギ 適量
  • 刻み海苔 適量

ちなみにシラウオはこの子です。拡大写真。

福島産 シラウオ

スーパーで福島産のものが売られていたので、衝動買いしました。シラスでもシロウオ(素魚)でもありませんよ。シラウオ(白魚)です。小さいけど、これで成魚です。

ちなみにシロウオ(素魚)は踊り食いで有名ですね。参考に以前の記事、貼っておきます。

焼肉のタレ海鮮丼 作り方

  1. ☆のタレを混ぜ合わせる
  2. 材料をお好みの大きさに切る
  3. 材料にタレ☆を絡める
  4. 酢飯に3.を乗せ、刻み海苔をあしらえる

写真と解説

焼肉のタレだけでは少し甘ったるいので、醤油を加えます。私の好みは「焼肉のタレ:醤油=2:1」くらいです。ご家庭にある焼肉のタレの種類によっても違うと思いますので、お好みの比率でご調整下さい。

サーモン、アボカド、シラウオのユッケ丼作り方

 

丼ぶりの具材と☆のタレをボールの中で混ぜ合わせます。もうこれだけで十分美味しいんですよ!簡単ですよね。あとは盛り付けたら完成です。

サーモン、アボカド、シラウオのユッケ丼作り方

 

お好みで酢飯を用意します。

サーモン、アボカド、シラウオのユッケ丼作り方

脱線情報【簡単♪酢飯の作り方】
特にこだわりが無ければ、調味料は、ご飯1合に対して、お酢 大さじ1・砂糖 大さじ1・塩 少々で問題ありません。酢と砂糖と塩を合わせて、軽くレンチンすれば、砂糖が溶けてくれます。それを硬めに炊いたご飯と合わせれば良いんですね。言いたいことは、ご飯1合、お酢大さじ1、砂糖大さじ1の「1・1・1」を覚えておけば、簡単に酢飯が作れるという事です。塩気が欲しければ、少し塩を加えれば良いと思います。

 

さて、酢飯に具材を盛り付けましょう。

サーモン、アボカド、シラウオのユッケ丼作り方

 

最後に刻み海苔をトッピングします。ハートっぽいパセリが可愛かったので合わせてみました。

サーモン、アボカド、シラウオのユッケ丼作り方

 

焼肉のタレを使ったサーモン丼の完成です!

サーモン、アボカド、シラウオのユッケ丼作り方

うん、美味しい!焼肉のタレとアボカドで全体がまろやかな仕上がりだね。

初めて家族に食べてもらった時は、みんな驚いていました。複雑なコクがあって美味しいんだけど、はっきりと調味料は言い当てられない。「焼肉のタレだよ」って教えてあげると、「あ~それか!」という具合。

 

焼肉のタレって、ある意味、万能調味料ですよね。刺身にも合わせられるんですよ。

 

=スポンサーリンク=

まとめ

今回は、焼肉のタレを使ったサーモン丼の作り方をご紹介しました。「海鮮のユッケ丼を作ってみたいけど、材料を揃えるのが面倒」という場合、もしご自宅に焼肉のタレがあれば、マグロやサーモンと合わせてみてください。きっと納得してもらえるはずです。是非お試しください。

 

こちらの記事もいかがですか。

目次(Contents)