レビュー!ブリタ 水筒「アクティブ」の使用感(ボトル型浄水器)

当サイト記事には広告を含む場合があります。

今回は、世界70ヶ国以上で愛される浄水器ブランド【ブリタ】のボトル型浄水器「アクティブ」を使ってみた感想をレビューします。

じんた

水筒そのものが浄水器なんて、ショーゲキ的!

そうなんです。この水筒は、独自の浄水フィルターが内蔵されている、水筒の形をした浄水器なんですね。

持ち運べる水筒に、浄水フィルターが付いているとどうなるか?

例えば、今までは出来なかった…

  • お出かけ先で水道水をつぎ足す
  • 空のまま持ち運んで好きな場所で入れる

なんてことが出来ちゃうんです!

今回は、そんなブリタの水筒「アクティブ」を実際に使ってレビューします。それではスタート!

レビュー!ブリタ 水筒「アクティブ」の使用感(ボトル型浄水器)
目次(Contents)

=スポンサーリンク=

ブリタ 水筒「アクティブ」とは?

スポーツ、アウトドア、仕事場でも。カートリッジをセットし水道水を入れるだけで、どこでも安心安全な浄水が楽しめます。特殊なカートリッジフィルターは、塩素など有害物質を取り除きます。しかし!体に必要なカルシウムやマグネシウムなどのミネラルは残すという優れもの。フィルター原料には、ヤシ殻から製造された天然由来の活性炭が使用されているので安全です。

取り除ける有害物質の例:塩素、鉛、トリハロメタン、殺虫剤、除草剤、環境ホルモンなど。

▼カラーバリエーションは3色!ブルー、ピンク、ライムです。

画像引用:https://amzn.to/3F8Vn0z

私はこのピンクを購入しました ユニセックスなカラーだと思いますがいかがですか?

▼ブリタ ボトル型浄水器「アクティブ」の特徴は次の通り。個人的にはプラゴミ削減に寄与できる所が気に入っています。

 特 徴 
  • 軽量で持ち運びに便利。ストラップ付!
  • マウスピース付き。直接でも、付属コップでも飲める。
  • 洗いやすい。食洗器も対応。
  • BPAフリー(樹脂にビスフェノールA不使用)
  • フィルター交換目安は、4週間に1回。
  • プラスチックゴミ削減にも寄与。
  • シンプルデザインもカッコいい。

▼公式のプロモーション動画も御座います。

マイクロディスクカートリッジ(専用フィルター)は大手通販でも購入いただけます。6個セットの様な、まとめ買いがお得です。

ブリタ 水筒「アクティブ」残留塩素テスト結果

ひなた

ブリタのボトル型浄水器を使うと、本当に塩素濃度は下がるの?

この疑問を確かめるため、実際に試薬(DPD)を使って、塩素濃度を測定してみました。

ブリタ 水筒「アクティブ」残留塩素テスト結果

(ご参考)使用した残留塩素測定用DPD試薬。

水道水をブリタ「アクティブ」でろ過した『浄水』と、そのままの『水道水』。それぞれ10mlに対して、DPD試薬1錠を加えました。

ブリタ 水筒「アクティブ」残留塩素テスト結果

▼こちらがその結果です。ご覧ください!ブリタのフィルターを通した『浄水』は透明のままでした。

ブリタ 水筒「アクティブ」残留塩素テスト結果
ひなた

すごい!ブリタの水筒は本当に塩素を除去してる!

DPD試薬用カラーチャートで残留塩素濃度を確認すると、水道水が約0.2mg/Lに対し、ろ過された水は0.1mg/L未満という判定になりました。透明なので限りなくゼロに近いでしょう。

実際に塩素が取り除けることが分かると、ぐっと愛着が増しますねぇ(^^♪ 本物でした~♪

ブリタ 水筒「アクティブ」レビュー

それでは、実際に購入した「アクティブ」を見ていきましょう。

購入時は箱に梱包されています。

梱包サイズと重量:‎27.4 x 16.6 x 8.4 cm、430 g

ブリタ 水筒「アクティブ」レビュー

箱の中身は、水筒本体とフィルター、取扱説明書等です。

ブリタ 水筒「アクティブ」レビュー

水筒を分解するとこの様なパーツに分かれます。

ブリタ 水筒「アクティブ」レビュー

それでは、使ってみましょう!使い始めはこの方法となります。

STEP
ボトル本体を洗う

先ずは中性洗剤でボトルの全体を洗いましょう。胴体部分はボトル専用のブラシがあると良いですね。

STEP
フィルターをぬるま湯に浸す

外面に活性炭粒子が付着している場合がある為、水かぬるま湯に約1分間浸します。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方
STEP
フィルターを取り付ける

一度ボトルを組みます。フィルターベースに円形(黒)のシールを入れたことを確認したら、フィルターを取り付けましょう。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方
STEP
マウスピースの付いたカバーを取り付ける

マウスピース付きカバーは、フィルターの蓋になります。この蓋を取り付けましょう。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方

ストラップは、BRITAのロゴが上向きになる様に取り付けましょう。

STEP
ボトルに水道水を注ぐ

ステップ4迄で準備が完了ですね。あとは水を注いで、飲むだけです。

ちなみに、フィルターカバーを裏から見るとこうなります。ここを水が通過するのですね。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方

それでは、水道水を注ぎます。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方

水の奨励温度は4~40℃。

お好みで、氷を入れても良いですね。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方

しっかりと蓋をしましょう。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方
じんた

以上で準備が完了。とっても簡単だったね。

▼お手入れ方法についても纏めましたので、以下も参考にどうぞ。

関連記事

マウスピースは上に引き上げると開く仕組みです。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方

マウスピースに口を当てて飲むこともできますが、今回は付属のコップに注いで、、、

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方

いただきます。

ブリタ 水筒「アクティブ」使い方
じんた

うん、スッキリして美味しいお水!カルキ臭はしないよ。

普段使いにもとっても便利!我が家では中1の息子がリュックのポケットに入れて持ち歩いています。男の子のピンクも悪くないですよね(^^♪

ブリタ 水筒「アクティブ」使ってみた
ブリタ 水筒「アクティブ」使ってみた

渋谷のセンター街にも馴染んでると思いますよ(^^♪ スタイリッシュですよね。

ブリタ 水筒「アクティブ」メリット試算

そうそう、「アクティブ」を買ったことで、ペットボトルの水を毎日買わなくて良くなったんですよね。

実際に、ひと月でどれくらい節約できたか計算してみましょう。

  • 削減:2600円(100円ペットボトル1日1本。月26日間)
  • 追加: 600円(フィルター1か月1枚購入)

以上の2600-600の計算より、

月に2,000円もお得!(年間24,000円)

フィルターはまとめ買いがお得です。上の600円は、6セットのまとめ買い価格で計算しています。

ブリタ 水筒「アクティブ」使った感想

私がブリタ水筒を使ってみた感想を「良かった点」と「中立点」に分けてリストアップします。

良かった点
  • 月に2000円も節約できた!
  • 実測した残留塩素が下がった。嬉しすぎる!
  • 水の味はスッキリおいしい。(カルキ臭、雑味なし)
  • 氷を使ってもOK。
  • 正しく組み立てれば、漏れもナシ。
  • 無駄な装飾がなく、軽量なのは嬉しい。
  • 外出先で水道水の継ぎ足しが出来るのは、大きなメリット!
  • 出費が減った!ペットボトルよ、さよ~なら。
  • プラスチックゴミを毎回捨てる罪悪感がない!
じんた

水筒に入れるのは水だけだから、それが理由であまり汚れないというのも気付いた点だね。

中立点
  • キャップ(コップ)に貼ってあるシールが剥がしにくかった(笑)
じんた

全体的として大・大・大満足!

買って良かった!

関連記事

ブリタ 水筒「アクティブ」口コミ評判

それでは、私以外のユーザーの口コミも見てみましょう(参照:https://a.r10.to/hN0etE

40代女性

小学生の息子がランドセルの金具にカラビナをつけてぶら下げて行きます。行きはカラで軽く、学校についてから水を入れています。行き帰りの重いランドセルや荷物の他に、ステンレスの満タン水筒を首に掛けなくていいので、大変楽なようです。

40代男性

高校生の息子の分と自分の分とで2個セットを購入。手頃な価格でありがたい!(消耗品Bizかな)使用感の方も、デザインもGood。コンパクトで一見600ml?と思い計量しましたが、しっかり600ml!コップに貼り付いているシールを剥がすのに苦労するので、マイナス1星(商品の機能とは関係ありませんが・・・)

40代女性

むくみがひどかったので、水分をまめに摂ってみようと思っていた時に、水分補給に良いよ!とお友達に教えてもらったのがこの商品でした。
ボトルは軽いし、水もたっぷり入るので職場でぐいぐい飲めてます♪
時々水を入れる時にボトルが太くて回しにくいのだけ気になりますが、おおむね満足しています。

40代男性

ペットボトルの処理が面倒で購入。水の角が取れた感じがして飲みやすく、常に持ち歩いています。出先で補充できるときは空の状態で持っていき、好きなタイミングで補充できるのでとても便利です。

子供たちの学校用として持たせている親御さんが多いことが印象的でした。水道水の追加ができるだけでなく、登下校は空の状態で持ち運べるというのは大きいメリットですね。ただでさえランドセルが重いですから。

\「水筒」売れ筋ランキング/

=スポンサーリンク=

まとめ

今回は、、世界70ヶ国以上で愛される浄水器ブランド【ブリタ】のボトル型浄水器「アクティブ」を使ってみた感想をレビューしました。樹脂製なので本体価格が安いという点もお気に入りポイントです。長期でどれくらい使えるのかは今後確認する必要がありますが、それでも1本1000円くらいならお手ごろ感がありますよね。持ち運びの簡単さも、水そのものの味も申し分なく、長く使えそうです。もっと早く使っていればよかった(^^♪

関連記事
目次(Contents)