Amazonタイムセール会場はこちら<<<

ためらうを表す「hesitant」と「reluctant」の違いを解説(例文あり)

当サイト記事には広告を含む場合があります。

何か新しいことを始めようとしたとき、誰でも不安や躊躇を感じるものです。英語では、そんな「ためらう気持ち」を表す表現がいくつかあります。中でもよく使われるのが「hesitant」と「reluctant」です。

一見、同じような意味を持つように見えるこの2つの単語ですが、実は微妙なニュアンスの違いがあります。この記事では、hesitantとreluctantの意味の違いを、分かりやすく解説します。ぜひ最後まで読んでくださいね!

「ためらう」を表すhesitantとreluctantの違いを解説!(例文あり)
目次(Contents)

=スポンサーリンク=

hesitantとreluctant 意味の違い

hesitantとreluctantはどちらも「ためらう」という意味を持つ形容詞ですが、それぞれニュアンスが異なります。

  • Hesitant: 不安や恐怖を感じて、ためらう様子。
  • Reluctant: 気が進まない、やりたくないと思って、ためらう様子。

つまり、hesitantは「気持ちが不安で踏み出せない」というニュアンスなのに対し、reluctantは「意欲がなくて、やる気が起きない」というニュアンスです。

hesitantとreluctant それぞれの意味と例文

hesitant

英英辞典からの意味:

feeling or showing uncertainty or doubt; not confident.

(不安や疑問を感じている様子。自信がない様子。)

hesitantの意味合いの解説:

hesitantは、何かをしようとするときに、不安や恐怖を感じて、ためらう様子を表します。まだ決断がついたり、自信が持てなかったりといったニュアンスが含まれます。

hesitantの例文
  • I’m hesitant to ask her out on a date.
    (彼女にデートを誘うのはためらわれる。)
  • He was hesitant to speak up in class.
    (彼は授業中に発言するのがためらわれた。)
  • She looked hesitant to try the new food.
    (彼女は新しい食べ物を試すのをためらっていた。)

reluctant

英英辞典からの意味:

unwilling or hesitant to do something.

(何かをすることを望まない、またはためらう様子。)

reluctantの意味合いの解説:

reluctantは、何かをしようとするときに、気が進まない、やりたくないと思って、ためらう様子を表します。意欲がなくて、消極的なニュアンスが含まれます。

reluctantの例文
  • He was reluctant to go to the doctor.
    (彼は医者に行くのが嫌だった。)
  • She was reluctant to leave her job.
    (彼女は仕事を辞めるのが嫌だった。)
  • They were reluctant to accept the offer.
    (彼らはその申し出を受け入れるのをためらっていた。)

おまけ:hesitantとhesitateの違い

hesitantとhesitateは、どちらも「ためらう」という意味を持つ言葉ですが、品詞が異なります。

  • Hesitant: 形容詞
  • Hesitate: 動詞

つまり、hesitantは「ためらう様子」を表す形容詞で、hesitateは「ためらう」という行為を表す動詞です。

  • Hesitantは形容詞
    • She looked hesitant to try the new food.
      (彼女は新しい食べ物を試すのをためらっていた。)
    • He was hesitant to ask her out on a date.
      (彼女にデートを誘うのはためらわれた。)
    • The children were hesitant to go into the dark room.
      (子供たちは暗い部屋に入るのをためらっていた。)
  • Hesitateは動詞
    • I hesitated before speaking up in class.
      (授業中に発言する前にためらった。)
    • He didn’t hesitate to help when he saw someone in need.
      (彼は困っている人を見かけると、ためらわずに助けた。)
    • She hesitated for a moment before making her decision.
      (彼女は決断を下す前にしばらくためらった。)

=スポンサーリンク=

まとめ

hesitantとreluctantは、どちらも「ためらう」という意味を持つ形容詞ですが、以下のような違いがあります。

単語意味ニュアンス
hesitant不安や恐怖を感じて、ためらう気持ちが不安で踏み出せない
reluctant気が進まない、やりたくないと思って、ためらう意欲がなくて、やる気が起きない

それぞれの単語のニュアンスの違いを理解して、適切な使い分けをしましょう!

目次(Contents)