Amazonタイムセール会場はこちら<<<

NaturallyとSpontaneouslyの違いは?例文付き

当サイト記事には広告を含む場合があります。

「naturally」と「spontaneously」は、どちらも「自然に」という意味を持つ英語の副詞です。しかし、この2つの単語には、ニュアンスの違いがあります。その違いを説明します。

NaturallyとSpontaneouslyの違いは?例文付き
目次(Contents)

=スポンサーリンク=

NaturallyとSpontaneouslyの違い

「naturally」は、本来の状態や本能に従って、自然にそうなることを表します。例えば、「She naturally has a beautiful voice.」は、「彼女は生まれつき美しい声を持っている」という意味です。ここでは、彼女は生まれつき美しい声の持ち主であるため、自然にそうなっているということを表しています。

一方、「spontaneously」は、予定や計画に従わず、自然に起こることを表します。例えば、「The children spontaneously started to sing.」は、「子どもたちは自然に歌い始めました」という意味です。ここでは、子どもたちは何かのきっかけで、自然に歌い始めたということを表しています。

naturally

「naturally」の意味は、英英辞典のCambridge Dictionaryによると、以下のとおりです。

in a way that is normal or expected(自然な、通常の、期待通りの)

つまり、「naturally」は、何かが自然な状態で起こることを表すときに使われます。例えば、

The flowers naturally bloom in the spring.
(花は春になると自然に咲きます。)

この例文では、花が咲くのは自然な現象なので、「naturally」が使われます。

naturallyを使った例文
  • The water naturally flows downhill.
    (水は自然に下流に流れます。)
  • The plants naturally absorb nutrients from the soil.
    (植物は自然に土壌から栄養分を吸収します。)
  • She naturally speaks English fluently.
    (彼女は自然に流暢な英語を話します。)

spontaneously

一方、「spontaneously」の意味は、以下のとおりです。

without being planned or intended(計画や意図なしに)

つまり、「spontaneously」は、何かが予定や意図に反して起こることを表すときに使われます。例えば、

The children spontaneously started to sing.
(子供たちは自然に歌い始めました。)

この例文では、子供たちが歌い始めたのは、誰かの指示や計画があったわけではなく、自然発生的に起こったことを表しています。

spontaneouslyを使った例文
  • The crowd spontaneously broke into applause.
    (群衆は自然に拍手喝采を送った。)
  • She spontaneously gave me a hug.
    (彼女は自然に私に抱きつきました。)
  • The applause spontaneously erupted from the crowd.
    (観客から自然と拍手が起こった)

これらの例文から、「naturally」は、何かが自然な状態で起こることを表すのに対し、「spontaneously」は、何かが予定や意図に反して起こることを表すということが、理解できると思います。

=スポンサーリンク=

まとめ

「naturally」と「spontaneously」は、どちらも「自然に」という意味を持つ英語の副詞ですが、ニュアンスの違いがあります。それぞれの意味をしっかりと理解して、適切な場面で使い分けられると良いですね(^^♪

naturally:自然な状態で起こることを表す
spontaneously:予定や意図に反して自然に起こることを表す

目次(Contents)