よちよちエクスプレス

魚食応援サイト*国産魚を美味しく頂こう

スケトウダラ(介党鱈)鮮魚を鍋で頂く!タラコ付き!

f:id:DadTech:20200216000412j:plain

魚と言えば、身を食べるために買うなんて、そんなの当り前ですか?

 

実は身よりもその卵(卵巣)に人気がある魚がいます。それがスケトウダラ(介党鱈)です。スケトウダラの卵ってなんだかご存じですか?

 

そうタラコです。あの明太子でお馴染みの。

 

タラコって、マダラ(真鱈)の卵と思っていませんでしたか?マダラではなく、スケトウダラの卵です。ちょっとややこしい話ですが、白子といえば?これはマダラの精巣を指すのが一般的です。

 

旬の冬にスケトウダラは漁獲され、その卵巣(生のタラコ)が市場に出回ります。一方、身は極端に鮮度の落ちが早い為、チクワやカマボコなどの練り物の原料となります。よって一般的には鮮魚としての馴染みは少ない魚と言えそうです。

チクワの写真

 

しかし、、、私、、、時々見かけますよ。。。鮮魚のスケトウダラ。

ほら、今日も。

f:id:DadTech:20191109145857j:plain

 

助宗たら。

スケウタラ?

あれっ、スケウダラの話ではなかったか?

 

これはどちらも同じです。標準和名はスケウダラ。スケソウダラとかスケソウ、メンタイとも呼ばれるそうです。んっ、だから明太子ですか。しっ、しかもメンタイと呼ぶのは福岡県。福岡県だとメンタイコ、あっ、つながった!!!

 

今回はスケトウダラ。真剣に向き合います。

 

 

 

基本情報

標準和名:スケトウダラ

科:タラ科

生息域:相模湾以北の北太平洋

旬:10~12月

 

マメ知識

  • 佐渡地方が「すけと」と呼ばれることがあり、佐渡で獲れるタラだからスケトウダラと呼ばれるようになった。
  • 鮮度の良い身は、マダラよりも美味しいと言われている。
  • マダラは上あごが出ているが、スケトウダラは下あごが突き出している。

本日の個体

f:id:DadTech:20191109151929j:plain

産地:北海道

体長:48cm

重さ:670g

価格:500円(1kgあたり750円)。安い。

f:id:DadTech:20191109152008j:plainイケメンですね。

 

スケトウダラ鍋の作り方

材料

  • スケトウダラ
  • ☆水 1200cc
  • ☆だし昆布 10cm角
  • ☆酒 100cc
  • ☆みりん 50cc
  • ☆醤油 大さじ3
  • ☆塩 お好みで少々
  • 白菜 1/8株
  • 人参 1/4本
  • マイタケ 1/2株
  • 豆腐 1/2丁

作り方

先ずはスケトウダラを捌いていきます。ウロコとヌメリを包丁で落とす。それからヒレをキッチンバサミで切る。

f:id:DadTech:20191109152203j:plain

 

胴は筒状に切っていきます。

f:id:DadTech:20191109152400j:plain

 

そして、話題のタラコが入っていました。これも鍋に入れましょう。

f:id:DadTech:20191109152459j:plain

 

肝はこんな感じ↓ 丸いポツポツは、恐らく寄生虫のアニサキスです。この光景はタラあるあるでしょう。ポツポツを取り除いて、火を通せば食べれないことは無いですが、明日、長男の音楽発表会♬があるので、念の為、やめときます。

f:id:DadTech:20191109152553j:plain

ちなみにアニサキスを発見しやすくする為に、ブラックライトを使用する方法が御座います。コチラの記事で検証していますので、宜しければご覧ください(グロ注意)⇒汎用ブラックライト波長365nmにアニサキスは反応するか検証

 

スケトウダラを味わいたいので、味付けはシンプルに。昆布でだしを取ります。長ネギの頭も捨てるのはもったいないので、出汁用で使いました。昆布、ネギは沸騰する直前に取り出します。

f:id:DadTech:20191109184847j:plain

 

酒、みりん、しょうゆ、塩でスープに味付けします。白菜、人参、マイタケ、豆腐を具材に、火が通ったら、最後にタラを入れます。タラに火が通ったらスケトウダラ鍋の出来上がり。タラを最後に入れるのは、火を通しすぎると煮崩れするためです。

f:id:DadTech:20191109185025j:plain

ちょっとごちゃっとしていますが、家庭料理ですのでご勘弁を。

  

味の感想

  • スケトウダラ鍋、美味しいです。タラは身離れが良いので、口の中でホロホロと崩れていきます。溶けていく様な食感が楽しい。
  • マダラに比べると確かにコクというか、魚そのものの味は若干薄い感じ。良く言えば、サッパリです。
  • タラの出汁も出ています。スープからはほのかにタラの香りがします。クドくなくておいしい。一緒に頂く野菜もその味を吸収してくれます。
  • タラコも一緒に煮ましたが、苦み・臭みが全くありません。人気がある理由が分かります

 

【関連記事】丸魚で頂く【マダラ(真鱈)】鍋・刺身 /ポンダラ(200円)って何?

 

最後に

f:id:DadTech:20200216095528j:plain

今回は、スケトウダラを頂きました。1匹(約700g)で家族4人、存分に楽しめましたホクホクホロホロした身、さらに真子や白子まで鍋にして頂ける。寒い季節に鍋にして美味しい魚が旬を迎える。とても有難いことだと思います。

 

また、スケトウダラの卵が明太子であることも重要なこと。魚それぞれに得意な役割があることが分かります。私は福岡県に6年間住んだことがありましたが、お土産では最も喜ばれました。なんといっても高級品なので、なかなか自ら購入とはいかない。それが貰ってうれしいお土産の理由となりそうです。

 

福岡の美味しい辛子明太子と言えばコチラ

辛さがピシャっとついとー 辛子めんたい 福さ屋

 

一方で、スケトウダラの漁獲量は1980年代の50万トンをピークに2000年代は20万トンまで下がり、現在は漁獲量規制を行いながら、共存の方法を模索しているという事実もあります。これはこの魚に限ったことではありません。我々個人が日々の生活で出来ることは、捨てることなく、大切に頂くこと。特に魚に関しては、油断すると傷むのが早い為、その様なこともこの場でアイディアを提供できたらと思っています。

【関連記事】【知らなかった】全盛期の1%未満/国産ニシン漁獲量/消費者が出来ることは?

 

鮮魚のスケトウダラ、美味しかった。

 

真子(タラコ)が出るか、白子が出るかもワクワクします。ビックリマンチョコでヘッドが出るのを願う感覚です(古い!)。スケトウダラなら真子狙いでしょうか。これも丸一匹の魚を捌く、醍醐味の一つです。

 

こちらの記事もいかがですか?

  1. お魚頂きます【フグ(河豚)】刺身(テッサ)/2月9日はフグの日です!

  2. 煮干し出汁の取り方【頭と腹ワタは除くべき?】試してみたら意外な結果に

  3. 【まとめ】丸一匹の魚(丸魚)を買う・捌く・頂くメリット