Amazonタイムセール会場はこちら<<<

小田原出発【箱根フリーパス】はお得か?検証(1泊2日モデルコース)

当サイト記事には広告を含む場合があります。

箱根旅行で使える【箱根フリーパス】って実際どれくらいお得なの?

小田原出発のチケットを1泊2日で使ってみたから結果をお知らせするね。

「指定の乗り物が乗り放題」「約70の観光施設で割引」「小田急線の割引きっぷ」とお得感がうかがえる【箱根フリーパス】。さてさて実際には どのくらいお得に使えるのでしょうか?

今回は家族4人の1泊2日の旅行で【箱根フリーパス】使ってみて、どれだけ節約できたか?を具体的にお知らせします。

今回の旅のざっくりとしたスケジュールは

1日目:箱根定番スポット(大涌谷、芦ノ湖)

2日目:箱根小涌谷ユネッサン

となります。

それではどれくらいの節約になったか、感想と共にレポートして行きます。皆様の参考になれば嬉しいです。

小田原出発【箱根フリーパス】どれだけお得?(1泊2日モデルコース)

以下は2022年12月の結果です。

目次(Contents)

=スポンサーリンク=

【箱根フリーパス】節約結果と感想

【箱根フリーパス】は、セブンチケットで事前購入しました。

(有効期間2日間 大人5000円x2枚、子供1000円x2枚)

先に節約結果をお知らせします!

前提として、自宅から小田急線(ロマンスカー等)は使用しませんので、小田原駅出発の【箱根フリーパス】をセブンチケットで事前に購入しました。

大人2人と小学生2人の4人の家族旅行。【箱根フリーパス】の購入代金も計算に入れて、1泊2日の旅行で節約できた金額トータルは???

15,140円!

でした。思いのほか大きい節約金額にビックリ!これなら納得して購入できますね。間違いなく、私は次回も利用します。

箱根フリーパス購入費※も含めて、1泊2日で節約できた金額をおさらいすると、

  • 大人1人 :3,930円
  • 小学生1人:3,640円

よって家族4人では、

3930 x2人 + 3640 x2人 = 15,140円となりました。

※【箱根フリーパス】チケット料金(有効2日間)1人は、大人5000円、小学生1000円。

時間の節約効果も大きなメリットだね。

そうなんです。この時短の効果もきちんと伝えておかなければなりません。【箱根フリーパス】は指定された乗り物が無料なのですが、改札はフリーパスを見せるだけなので、切符を買うために並ぶ必要がないんですよ。

私が経験した中では「箱根登山ケーブルカー」「箱根ロープウェイ」「箱根海賊船」が良い例でした。天気の良い土曜日だったということもありますが、切符売り場には待ちの列が出来ていましたよ。この列を横目にフリーパスでチェックインできるのは、とってもお得感がありました。混雑の中で待つのって、かなりのストレスですよね。

◆ポイント◆
  • お金の節約ができた
  • 時間の節約ができた

箱根1泊2日スケジュール(モデルコース)

家族4人で15,140円の節約が出来たとお伝えしましたが、それがどんな旅のスケジュールだったかを書いておきますね。

【箱根フリーパス】が無料や割引の対象となる場所には、太字のマーキングをします。それから大人1名の節約金額(で示します。

 

◆1日目◆

小田原駅

 ↓ 箱根登山鉄道(770)

箱根湯本駅(荷物ロッカーへ)

 ↓ 箱根登山鉄道(460)

彫刻の森美術館(200)

 ↓ 箱根登山鉄道(160)

強羅駅

 ↓ 箱根登山ケーブルカー(430)

早雲山駅

 ↓ 箱根ロープウェイ(950)

大涌谷駅(観光・ランチ)

 ↓ 箱根ロープウェイ(1250)

桃源台駅

 ↓ 箱根海賊船(1200)

箱根町港

 ↓ 徒歩(散策)

箱根支所前バス停

 ↓ 箱根登山バス(1080)

箱根湯本

 ↓ 湯本温泉郷共同バス

ホテルおかだ

 

◆2日目◆

ホテル

 ↓ 湯本温泉郷共同バス

箱根湯本駅

 ↓ 箱根登山バス(580)

小涌谷

 ↓ 徒歩

箱根小涌谷ユネッサン(500)

 ↓ 箱根登山バス(580)

箱根湯本駅

 ↓ 箱根登山鉄道(770)

小田原駅

 

以上のを合計した金額は8,930円となりました。【箱根フリーパス】の購入金額は5000円なので、その差(8,930-5,000)の3,930円が大人1人の節約金額となりますね。

箱根1泊2日 イメージ

それでは旅のイメージです。写真を撮った時間と共に記録します。参考にどうぞ。

◆1日目◆

8:30 小田原駅到着。それでは箱根の旅を楽しみましょう。

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

箱根登山電車(小田原駅)

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

9:00頃 箱根湯本から彫刻の森美術館を目指します。

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

9:40~11:30 彫刻の森美術館を満喫しました。

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

12:00頃 強羅から箱根登山ケーブルカーに乗車

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

12:30頃 箱根ロープウェイで絶景を楽しみます。

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

13:00頃 大涌谷でランチ。この日は快晴。見て!富士山!

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

13:50頃 大涌谷から箱根ロープウェイに乗り、桃源台港に向かいます。

14:10 桃源台港のロープウェイ駅です。

14:50~15:15 箱根海賊船を楽しみました。桃源台港から箱根町港までの所要時間は約25分。

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

15:15 箱根町港に到着。

箱根フリーパス 箱根海賊船

15:40分頃 箱根町港から箱根支所バス停まで約15分の散策。江戸時代に整備されたといわれる杉並木が残っています。

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

16:45頃 箱根登山バスに乗って、箱根湯本駅まで帰ってきました。ここからは湯本温泉郷共同バスを使ってホテルに向かいます。

17:30頃 ホテルに到着しました!

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

◆2日目◆

二日目は箱根小涌谷ユネッサンを満喫しました。箱根湯本駅から箱根登山バスで約20分の場所にあります。10から13時でユネッサンの水着エリアを楽しみました。ランチを食べて、小田原駅に帰着したのは15時頃でした。

箱根フリーパス 一泊二日 モデルコース イメージ

【箱根フリーパス】参考リンク

箱根フリーパスに関する最新情報と詳細は、公式ページを参照ください。

箱根フリーパス|チケット購入|運行情報|箱根ナビ

www.hakonenavi.jp

=スポンサーリンク=

まとめ

今回は、箱根の旅で重宝される【箱根フリーパス】を実際に使ってみた感想をお知らせしました。家族4人1泊2日で約15,000円も得しちゃいましたし、乗り物のチケットを買うのに並ばなくて良い時短効果も実感する結果となりました。2日目のユネッサンが無かったとしてもお得という計算になりますので、大涌谷~芦ノ湖の日帰りだったとしても十分お得でしょう。これは使わない手は無いですね。

 

こちらの記事も如何ですか?

お出かけ カテゴリーの記事一覧 – よちよちエクスプレス

www.jinta-express.com

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントお願いします(※は必須項目)

コメントする

目次(Contents)