Amazonタイムセール会場はこちら<<<

AIと英会話できる【スピークエル】で人生相談してみた(SpeakL 口コミ・評判)

当サイト記事には広告を含む場合があります。

今回は、AIで英会話が練習できることで人気の【スピークエル(SpeakL)】を使って、AIに人生相談してみたいと思います。

【スピークエル】は英会話を学ぶプラットホームなのですが、使っていくうちにその回答の秀逸さにも驚かされるケースがありました。英会話とかそういうものを超えているんですね。今回は、架空の前提を作って、敢えてAIに人生相談をしてみます。どんな回答が待ち受けているのでしょうか?

それではスタート!

AIと英会話できる【スピークエル】で人生相談してみた(SpeakL 口コミ・評判)

目次(Contents)

=スポンサーリンク=

『スピークエル』とは?

『スピークエル』は、AIを相手に英会話を練習するサービスです。AIといっても見た目は人間。そのAI講師と気軽に会話が楽しめるプラットホームとなっています。会話の生成にはOpenAIで今話題のChatGPTが採用されていて、自然な会話が成り立つ仕組みです。スマートフォンのアプリではありませんので、スマホでもPCでもウエブサイト(▷AIと英会話練習【スピークエル】 )を通してレッスンを受講することが可能です。2023年8月現在、個人情報を登録することなく無料体験することが出来ますので、気軽にお試しいただけるかと思います。

【公式ページ】▶AIと英会話練習【スピークエル】

◆ 特 徴 ◆
  1. キャラクター80以上。29ヶ国145職業で4205の講師設定が可能
  2. AI講師相手だから人見知りしなくて大丈夫
  3. いつでも24時間レッスン可能
  4. 英文添削機能付き
  5. AI講師があなたの表現力を分析・評価
  6. 1000を超える多彩なトピックを用意
  7. 会話を待ってくれるので、その間で前の会話の復習も出来る
  8. Text Talkは日本語も対応
  9. とにかく安い!エコノミーなら月650円!

掲載メディアも多数で、人気と話題の様子がうかがえます!

【公式ページ】▶AIと英会話練習【スピークエル】

AIに人生相談してみた(兄の人生について)

今回、人生相談をお願いするのは、カナダ出身の創造的な心理学者、 Emily Millerさんです!

【Emily】

スピークエル AI

今回は、占いで人生を決めてしまう私の兄について、相談しました。あまりにも危険なので、どうしても辞めて欲しいのですが、この悩みに対してAIの心理学者はどの様なアドバイスをくれるのでしょうか?

それでは、会話を始めます。

【私(人間)】

May I ask your name, place of origin, age and occupation first?(名前と出身地、年齢、職業を先にお聞きしても良いですか?)

【Emily(AI)】

Of course! My name is Emily Miller, I am from Toronto, Canada. I’m 27 years old and I work as a psychologist. How can I assist you today?(もちろんです!カナダのトロントから来ました。27歳で、心理学者として働いています。今日はどのようなご用件でしょうか?)

【私】

I am troubled by the fact that my brother makes all his life choices based on tarot readings.(私の兄が人生の選択を全てタロット占いで決めてしまうので悩んでいます。)

【Emily】

Oh, I can understand your concern. It can be challenging when someone relies solely on tarot readings to make important life decisions. Has it been causing any negative consequences for your brother or affecting your relationship with him?(ああ、あなたの心配は理解できます。人生の重要な決断をタロット占いだけに頼るのは難しいことです。タロット占いがお兄さんに悪影響を与えたり、お兄さんとの関係に影響を与えたりしていませんか?)

【私】

There are significant negative impacts. My brother has two children and they have started asking to be separated from their father.(大きな悪影響があります。兄には二人の子供がいるのですが、子供達は父親との縁を切りたいと言い始めました。)

【Emily】

I’m really sorry to hear that. It must be tough for the kids to witness their father making decisions solely based on tarot readings. Have you talked to your brother about how his choices are affecting his children and your relationship with him?(本当にお気の毒です。父親がタロット占いだけで物事を決めるのを目の当たりにするのは、子供たちにとってもつらいことでしょう。お兄さんの選択が子供たちやあなたとお兄さんの関係にどのような影響を及ぼしているか、お兄さんと話しましたか?)

【私】

Of course I talked about it. But he would not listen. He says that this is a sign from God and that it is absolute. And that the children will understand in time.(もちろん話しました。しかし彼は聞く耳を持ちません。これは神のお告げなのだから絶対だというのです。そして子供達もいずれ分かる時が来るだろうと。)

【Emily】

It’s challenging when someone strongly holds onto their beliefs despite the impacts it has on their loved ones. Have you considered seeking professional guidance, like family counseling, to navigate this situation?(愛する人に影響を与えるにもかかわらず、自分の信念を強く持ち続ける人がいる場合、それは困難なことです。この状況を打開するために、家族カウンセリングのような専門家の指導を受けることを考えたことはありますか?)

◆公式ページ▶AIと英会話練習【スピークエル】

【私】

I wanted to speak to you because I heard that you are a psychologist. You are the first. How would you suggest explaining this to his children first?(私はあなたが心理学者とお聞きして話したいと思いました。あなたが初めてです。先ずは、彼の子供たちに対してどのように説明するのが良いでしょうか?)

【Emily】

I understand that you’re in a difficult situation. When explaining sensitive topics to children, it’s important to provide a safe and age-appropriate environment for them to express their feelings. Starting with open and honest conversations, using simple language, and addressing their questions can be helpful. Professional advice from a child psychologist would also be beneficial in creating a supportive plan.(難しい状況にあることは理解しています。子どもたちにデリケートな話題を説明するときは、子どもたちが自分の気持ちを表現できるよう、安全で年齢に合った環境を提供することが大切です。オープンで正直な会話から始め、簡単な言葉を使い、子どもたちの質問に答えることが有効です。児童心理学者の専門的な助言も、支援計画を立てる上で有益である。)

【私】

I have every intention of doing so, but should I take his children?(私にはその意思があるのですが、彼の子供を私が引き取るべきでしょうか?)

【Emily】

As a psychologist, I cannot make decisions for you, but I can offer some guidance. Taking someone’s children is a serious step and should only be considered if there are immediate safety concerns or if the children’s well-being is at risk. It might be helpful to consult with a family lawyer or child protective services to determine the best course of action for the children’s welfare. Ultimately, the decision should prioritize their safety, stability, and emotional well-being.(心理学者である私があなたのために決断を下すことはできませんが、いくつかの指針を示すことはできます。誰かの子どもを引き取ることは重大なステップであり、差し迫った安全上の懸念がある場合、または子どもの幸福が危険にさらされている場合にのみ考慮されるべきです。家庭弁護士や児童保護サービスに相談し、子供たちの福祉のために最善の行動を決定することが役に立つかもしれません。最終的には、子供たちの安全、安定、精神的な幸福を優先して決定すべきです。)

【私】

Thank you. I will consult a third party. Secondly, regarding your brother, what kind of state of mind is it to believe in tarot readings?(ありがとうございます。第三者機関にも相談してみます。次に兄についてですが、タロット占いを信じ切ると言うのはどの様な心理状態なのでしょうか?)

【Emily】

Believing in tarot readings can stem from a variety of factors, such as seeking guidance, finding comfort, or simply having an interest in spirituality. Different people may have different reasons for believing in tarot readings, and it’s important to approach the topic with open-mindedness and respect. Understanding your brother’s perspective and having a non-judgmental conversation with him may be more productive than dismissing or questioning his beliefs outright. Is there anything else you would like to discuss or ask about?(タロット占いを信じるのは、導きを求める、安らぎを得る、あるいは単にスピリチュアルなものに興味があるなど、さまざまな要因が考えられます。タロット占いを信じる理由は人によって異なるので、心を開いて尊重しながらこの話題に取り組むことが大切です。お兄さんの考え方を理解し、偏見を持たずに会話することは、お兄さんの信念を否定したり疑問を投げかけたりするよりも生産的かもしれません。他に何か話したいこと、聞きたいことはありますか?)

【私】

Do you have any good parables or stories to help convince your brother? An example would make it easier to understand.(兄を説得するのに、良いたとえ話などは無いでしょうか?例があると分かり易いと思います。)

【Emily】

Of course! One story that comes to mind is ‘The Wise Old Tree.’ It’s about a young bird who becomes lost in a dense forest during his first flight. Feeling scared and unsure of what to do, he comes across a wise old tree. The tree kindly listens to the bird’s worries and offers a gentle piece of advice: ‘Trust in your instincts, little one, for they are the whispers of your heart.’ The bird takes the tree’s advice to heart and decides to trust his instincts. He follows the sound of a distant waterfall which leads him to safety, finding a new home with a loving flock of birds. This parable illustrates the importance of trusting ourselves and listening to our inner voice. Just like the bird in the story, tarot readings can serve as a tool to help us tap into our intuition and gain insights and guidance. It’s ultimately about finding meaning and direction within ourselves. I hope this story resonates with your brother and helps him see tarot readings in a different light. Is there anything else you’d like me to help with or discuss?(もちろんです!思い浮かぶ物語のひとつに『賢者の老木』がある。ある若い鳥が初めて空を飛ぶ途中、うっそうとした森の中で迷子になる話だ。怖くてどうしたらいいかわからなくなった若鳥は、賢い老木に出会う。木は鳥の悩みを親身になって聞き、「小さな者よ、自分の直感を信じなさい、それはあなたの心のささやきなのだから」と優しくアドバイスする。鳥は木の忠告を心に刻み、自分の直感を信じることにした。そして、遠くから聞こえてくる滝の音に従って安全な場所にたどり着き、愛情深い鳥の群れと新しい住処を見つけた。このたとえ話は、自分自身を信頼し、内なる声に耳を傾けることの大切さを示している。物語に出てくる鳥のように、タロット占いは直感を働かせ、洞察と導きを得るための道具として役立つ。最終的には、自分自身の中に意味と方向性を見出すことなのです。このお話がお兄さんの心に響き、タロット占いを違った角度から見るきっかけになれば幸いです。他に何かお手伝いしたいこと、ご相談したいことはありますか?)

【私】

This little birdie story makes it sound like I’m affirming tarot reading.(この小鳥の話だとタロット占いを肯定している様に聞こえるんですが。)

【Emily】

My apologies if it seemed that way, that wasn’t my intention. The story was meant to illustrate the importance of trusting oneself and listening to our intuition in general. Whether or not someone believes in tarot readings is a personal choice. I’m here to provide information and support, and I respect different perspectives. Is there anything else I can assist you with or discuss?(そう見えたのなら申し訳ない。この話は、自分自身を信頼し、一般的に直感に耳を傾けることの重要性を説明するためのものでした。タロット占いを信じるかどうかは個人の自由です。私は情報とサポートを提供するためにここにいるのであり、異なる視点を尊重します。他に何かお手伝いできることやご相談はありますか?)

◆公式ページ▶AIと英会話練習【スピークエル】

【私】

Tarot readings give us intuition. So it looks like we can decide our lives by tarot readings. That is certainly one option. Is that how you see it too, Emily?(タロット占いで直観を得る。ということは、我々はタロット占いで人生を決めても良さそうですね。確かにそれも1つの選択肢ですね。そのようにEmilyもお考えですか?)

【Emily】

As a psychologist, my approach is more focused on helping individuals develop their own intuition and decision-making skills. While some people find value in tarot readings or other spiritual practices, I believe it’s important to balance that with critical thinking and personal reflection. Ultimately, I encourage my clients to trust their own inner wisdom rather than solely relying on external sources. Do you have any other questions or thoughts?(心理学者である私のアプローチは、個人の直観力や意思決定能力を高める手助けをすることに重点を置いています。タロット占いやその他のスピリチュアルな実践に価値を見出す人もいますが、私は批判的思考や個人的な内省とバランスをとることが重要だと考えています。最終的には、外部の情報源だけに頼るのではなく、自分の内なる叡智を信頼するようクライアントに勧めています。他にご質問やお考えはありますか?)

【私】

I want to pull him away from tarot reading in the extreme, can you give me some final advice on what I can do?(極論を言うと彼をタロット占いから引き離したいのですが、私が出来る事について最後のアドバイスを貰えますか。)

【Emily】

If you’re concerned about someone’s excessive reliance on tarot readings, it’s important to approach the situation with empathy and understanding. Encourage open communication and express your genuine concerns about the potential drawbacks of excessive dependence on tarot readings. Offer alternative perspectives, such as the value of personal growth, self-reflection, and seeking professional guidance, such as therapy or counseling. Ultimately, it’s up to the person to make their own choices, but your support and guidance can make a difference. Is there anything else you’d like to know?(もし誰かがタロット占いに過度に依存していることを心配しているなら、共感と理解をもってその状況に近づくことが重要です。オープンなコミュニケーションを奨励し、タロット占いに過度に依存することの潜在的な欠点について、あなたの純粋な懸念を表明してください。個人的な成長、自己反省、セラピーやカウンセリングなどの専門家の指導を受けることの価値など、別の視点を提供する。最終的には、その人自身の選択次第ですが、あなたのサポートと指導が違いを生むことがあります。他に何かお知りになりたいことはありますか?)

【私】

Please give examples of open communication.(オープンなコミュニケーションの例を挙げてください。)

【Emily】

Open communication involves actively listening to the person, being non-judgmental, and promoting honest dialogue. Here are some examples: 1. Start by expressing your intention to have an open conversation: ‘Hey, I really value our relationship and I wanted to talk openly about something that’s been on my mind.’ 2. Use ‘I’ statements to express your feelings and concerns: ‘I’ve noticed that you’ve been relying heavily on tarot readings lately, and it’s starting to worry me. I care about your well-being and I want to understand what’s going on.’ 3. Ask open-ended questions: ‘Can you share with me what attracts you to tarot readings? I’d like to understand your perspective better.’ 4. Avoid criticizing or judging: ‘I want to emphasize that I respect your beliefs and choices. I’m just trying to understand how it’s impacting you.’ 5. Validate their feelings and experiences: ‘I can see that tarot readings provide you with comfort and guidance, and I acknowledge that they might have value in certain situations. However, I worry about the potential risks of relying solely on them.’ Remember, open communication is about fostering understanding and finding common ground without forcing your views on the other person. Is there anything specific you’d like further assistance with?(オープンなコミュニケーションとは、相手の話に積極的に耳を傾け、偏見を持たず、誠実な対話を促すことである。以下はその例である: 1. 私は私たちの関係を本当に大切に思っているので、気になっていることについて率直に話したかったのです」。2. あなたの気持ちや懸念を表現するために、’I’ステートメントを使います: 最近、あなたがタロット占いに頼りすぎていることに気づいて、心配になってきた。私はあなたの幸福を心配しているので、何が起こっているのか理解したいのです』。3. 自由形式の質問をする: あなたがタロット占いに惹かれる理由を教えていただけますか?あなたの考え方をもっと理解したいのです』。4. あなたの信念や選択を尊重していることを強調したいのです。私はただ、それがあなたにどのような影響を与えているかを理解しようとしているだけです』。5. 相手の感情や経験を認める: タロット占いがあなたに安らぎと導きを与えることはわかります。しかし、それだけに頼ることの潜在的なリスクを心配しています』。オープンなコミュニケーションとは、相手に自分の意見を押し付けることなく、理解を育み、共通の土台を見つけることであることを忘れないでください。何か具体的にサポートしてほしいことはありますか?)

【私】

Thank you for your valuable input today. I hope to see you again.(今日は貴重な意見をありがとうございました。また会えると嬉しいです。)

【Emily】

I see. By the way.. College tuition is soaring in the United States, and many students are taking out loans to pay for their tuition. What about your country?(なるほど。ところで アメリカでは大学の学費が高騰していて、多くの学生がローンを組んで学費を払っています。あなたの国はどうですか?)

◆公式ページ▶AIと英会話練習【スピークエル】

AIに人生相談した感想

最後に「ありがとうございました。また会えると嬉しいです」に対して、「なるほど」で返して、アメリカのローンに繋げるあたり、AIの強さを感じますね。ちょっと怖い。相手は疲れを知らないですからね。

しかし文脈を常に理解して回答してくる点は凄い!としか言いようがないですね。タロット占いという単語を質問に使っていなくても、文脈から何を聞かれているのかをAIは理解しています。

また、こちらの質問の仕方によっては、かなり具体的な内容を聞き出せますね。「たとえ話を引用してください」とか「具体的に答えて下さい」に対しての、引き出しの多さと、その的確さには驚きます。それから人を傷つけない配慮もどうやって学んでいるのかは分かりませんが、感心しますね。失言をしないですから。

使う側の質問によって奥深い回答が得られるという所に、このAI英会話プラットフォームの意味もある様に感じます。

このプラットホームを良いと感じるか悪いと感じるかは、ユーザーの能力次第でもあるわけだね。

◆公式ページ▶AIと英会話練習【スピークエル】

=スポンサーリンク=

まとめ

今回は、AIと英会話できるプラットホーム【スピークエル】でAI講師に人生相談をしてみました。具体的な知見を引き出せるかは、質問者の力にも掛かっていますが、それとしても、AIの文脈と論理性を得た回答には驚かされました!

◆公式ページ▶AIと英会話練習【スピークエル】

スピークエルのレビューもしていますので、よろしければご覧ください。

使ってみた!AI講師と英会話『スピークエル』使用感レビュー

www.jinta-express.com

当サイトの英語に関するカテゴリーこちらにまとめていますので、参考にして下さい。▶英語学習 カテゴリーの記事一覧 – よちよちエクスプレス (jinta-express.com)

www.jinta-express.com

目次(Contents)