よちよちエクスプレス

魚食応援サイト*国産魚を美味しく頂こう

産地を楽しむ!【国産うなぎ蒲焼き】取り寄せおススメ通販5選

今回は、「国産うなぎ蒲焼き」のオススメ通販をご紹介します。

 

「国産うなぎ」と一口に言っても、産地や生産者のこだわりによって特徴が表れるのが「うなぎ」の面白さの1つです。さらには調理済みの蒲焼きを購入する場合、調理方法(タレや焼き方など)も味を大きく左右しますよね。

 

「うなぎ」そのものの品質には、水質・水温・餌・養殖期間など、さまざまな条件があり、それが味に影響します。またそこには生産地の人々の好みも合わさって、その地域独特の食感や風味を産み出しているといっても、過言ではないでしょう。

 

ちなみに、国内のうなぎ生産量の上位は、

1位 鹿児島

2位 愛知

3位 宮崎

4位 静岡

となっています。鹿児島が1位であることは、あまり知られてい無いのではないでしょうか。生産地、地域、調理方法というキーワードで「うなぎ」を楽しむのも良いと思います。

 

今回は、「国産うなぎ蒲焼き」のおすすめ通販を幾つかご紹介します。それではスタート! 

国産うなぎ蒲焼き取り寄せおすすめ通販

うなぎ屋かわすい(川口水産)

国産うなぎの選べるセット。主に西日本の各生産地(鹿児島、宮崎、高知、徳島など)から、その時々に応じた品質の良いうなぎを厳選して仕入れ。

◆特徴◆
  • うなぎ専門店の国産うなぎ
  • 冷凍パック。袋ごと温めるだけで調理が簡単。追加のタレと山椒付き。
  • 長焼き1本。もう1本は、カットかきざみの2種類のタイプが選べる。
  • きざみは、ひつまぶしでどうぞ。
  • タレは、完全自家製の秘伝のタレ。

当サイトでの取り寄せ実食レポートはこちら

甲羅組/鹿児島県産 うなぎ

ふっくらした柔らかさと繊細な味は、まさに専門店の味。

◆特徴◆
  • 楽天ランキングデイリー食品第1位獲得歴あり
  • 鹿児島県産 うなぎ蒲焼き
  • 蒸した後、焼き工程を4回繰り返し、香ばしく仕上げた!
  • 養殖から加工まで一貫生産だから安心安全
  • 真空パック/2尾以上の注文で化粧箱付き 

 

杉山商店/愛知産(訳アリ) うなぎ 

三河一色産のうなぎを丹念に焼き上げた”長焼き蒲焼”

【訳あり】うなぎ 蒲焼き 500g(3〜5尾) タレ・山椒10袋付き 【愛知県三河一色産】【送料無料】【お取り寄せ 国産 国内産 愛知県産 鰻 ウナギ】

◆ポイント◆
  • 愛知県一色産うなぎ
  • 土佐の備長炭、秘伝のタレを使って、三河流地焼き
  • 外はカリッ、中はふっくら
  • 外観の訳アリだから、美味しさは変わらず
  • 訳アリの為、ギフト包装やのし対応は不可

 

ざこばの朝市/極上 蒲焼き

累計販売数10,000件突破。うなぎ好きにはたまらない100%国産うなぎ。

特大うなぎ蒲焼(185g~215g)x2本 国産 九州産 ベストお取り寄せ大賞 銅賞受賞 高級 贅沢 ギフト

◆ポイント◆
  • 宮崎県または鹿児島県産
  • 送料無料、ギフト対応、冷凍便
  • 一尾あたり185g~215gと特大
  • 製造へのこだわり、安心、安全に
  • まとめ買いでお得!

▼大手通販「ざこば朝市 うなぎ」を見る

 

産直サイト/うなぎ

ブランドに特化せず、産地直送にこだわるなら、産直ECサイトもおススメです。こだわりを持った生産者が、こだわりのウナギを届けてくれます。期間限定で送料無料や増量等のサービスをしている場合もありますので、チェックしてみるのも良いと思います。

食べチョク

こだわりを持って野菜・果物などを生産されている農家や、持続可能な漁業を行う漁師などから、野菜や果物、肉、魚、乳製品、酒などを直接お取り寄せできるサービス「食べチョク」です。

「食べチョク」のうなぎを探す

 

ポケットマルシェ

テレビで話題の産直サイト!博士ちゃん、Nスタ、ワールドビジネスサテライトなどでも取り上げられた、旬の食材を生産者さんから直接買えるサービス。全国約5,000名の生産者さんが登録し、商品は果物・海鮮・野菜・お肉など10,000点以上の品揃え。

「ポケマル」のうなぎを探す

 

JAタウン

「JAタウン」は全農が運営する、産地直送のショッピングモールです。全国約100ショップのJA等から、お客様のもとに旬の果物・野菜・米・肉などをお届けします。

「JAタウン」のうなぎ・アナゴを探す

 

📚合わせて読みたい📚

スーパーマーケットに売られているリーズナブルな「うなぎ蒲焼き」を美味しくする方法も紹介しています。こちらをどうぞ。

まとめ

今回は、「国産うなぎ蒲焼き」のオススメ通販をご紹介しました。古来から日本人に愛されてきた「うなぎ」。1食1食を大切に味わいたいものです。産地のこだわり、是非お楽しみください。

 

こちらの記事もいかがですか?