父の日にもどうぞ「西京漬け」通販14選 >>>こちら

本気で考える!ゼンブヌードルが「まずい」とされる原因と対策!

当サイト記事には広告を含む場合があります。

今回は「ゼンブヌードル」の1ファンである私が、「まずい」という口コミがある点に着目したいと思います。「まずい」という評価はどの様にして生まれるのでしょうか?また対策はあるのでしょうか?深堀りしてゆきます。

それではスタート!

真剣に!ゼンブヌードルが「まずい」と言われる理由を考察・対策は?
目次(Contents)

=スポンサーリンク=

ゼンブヌードルの口コミを検証

先ずは「まずい」というキーワードに連想させるネガティブな口コミです。代表的なものをピックアップしてみます。(参照URL)どの様なものがあるのでしょうか?

「まずい」を連想させる口コミ
  • 味は小麦のものと比べると豆の独特な香りを感じます。
  • 当たり前だけど豆の味が強く普段のパスタとは全く違う食べ物。
  • 私は豆好きなので食べれたけれど、主人はダメでした。
  • 少し豆特有のボソボソした食感があります。
  • 少し粉ぽい感じがしました。
  • お値段がそれなりにするので、頻繁には買えないかも。

口コミを見ていて面白いのは、皆さんが「まずい」可能性に対して工夫されているコメントも書かれている点です(^^♪ こちらもピックアップしてみますね。

対策に関する口コミ
  • 小麦粉の麺とはやはり味も食感も違うので、豆料理だと思って食べるのが良いですね!
  • 表記より茹で時間を少し長くするといつものパスタとなんら変わりない。
  • 茹でたあとに一度洗うと、とても食べやすかったです。
  • フライパンで加熱調理すると豆くささはなく、普通の麺です。
  • 合わせるソースが味を濃くすれば全く気にならないです。
  • グラタンにしたら美味しく出来ました。
じんた

ネガティブな口コミをピックアップしたけど、例えば5点満点で、楽天だと4.5点、Amazonだと4.1点と高評価。

実際は、良い口コミの方が多くあります。代表的なものをピックアップするとこうなります。

良い口コミ
  • 美味しく食べられて、糖質が低いので罪悪感もなく、人気商品なのも納得です。
  • 食物繊維が不足しがちなので、お試し気分で購入しましたが、本当に美味しくて、今では定期購入しています。
  • 大豆臭いのかと思ったら全くそんなことありませんでした!歯応えもあり、もちもちつるつるです。
  • 私は大好きな味です。粉っぽいとありますが、パスタより粉っぽいに決まってます。豆ですから。私は全く気にならないです。
  • 豆の香りがほのかににしてモチモチでとても美味しかったです。

ゼンブヌードルが「まずい」原因と理由

1000以上もの口コミに目を通した上で、ネガティブな口コミをまとめると、ゼンブヌードルを「まずい」と感じる方の理由は次の様になると考えます。

「まずい」と感じる原因・理由
  • 小麦粉のパスタと比較してしまう
  • 豆の匂いが好きではない
  • 麺に粉っぽさを感じる
  • 値段から味を期待してしまう

ゼンブヌードル「まずい」への対策

小麦粉のパスタと比較しない

「ゼンブヌードル」の原料は、100%黄えんどう豆です。小麦粉は使っていません。小麦粉の負の側面から開放されるためにつくられたのが、豆100%の「ゼンブヌードル」なのです。よって、豆の味がします。

また食感について、小麦粉のモチモチ感の大きな理由は、グルテンが含まれているからです。「ゼンブヌードル」を選ぶ理由の1つは、グルテンが含まれない、いわゆるグルテンフリー食品だからです。「ゼンブヌードル」はグルテンが含まれていないので、モチモチ感は小麦粉と同一にはなりません。

いつも食べなれた小麦粉のパスタをイメージするとネガティブな口コミに繋がります。「ゼンブヌードル」はそれとは別の物と考えた方が良さそうです。

じんた

小麦粉を使っていないのに、美味しいというのがポイントだよね。

私の推測では、黄えんどう豆とは、トゥールダル(Toor Dar)という豆を差しています。

以前、このトゥールダルを取り寄せて「ゼンブヌードル」と味を比較してみました。記事にしていますので、詳細はこちらを参照ください▶ゼンブヌードル(パスタ)原料「黄えんどう豆」はどんな味?栄養は?

豆の匂いを感じにくくする

食べ物の匂いは、味そのものと言っても良いですね。鼻をつまむと味を感じにくくなると思います。つまり、豆の匂いが好きじゃない方は「まずい」という評価につながるでしょう。少しでも匂いを感じにくくする為に、以下の提案があります。

豆の匂いを低減する方法
  • 麺の茹で時間を長くする
  • 茹でた麺をよく洗う
  • 冷たい状態で食べる
  • 豆臭さを消す食材と合わせる

「ゼンブヌードル」を茹でると豆のエキスが、お湯に移ります。長く茹でるとそれだけ、豆の匂いが除けます。丸麺タイプだと約10分は茹でるのが良いです。茹でた麺は匂いのついたヌメリがあるので、良く水で洗い流しましょう。また、匂いは温度と関係します。温度を低くすると匂いを感じにくくなるため、冷たい状態で食べるのも1つの案です。豆臭さを消す食材と合わせるのも良いですね(^^♪

じんた

豆臭さを消してくれる食材の例をあげるね。

  • にんにく、しょうが、ハーブなどの香味野菜
  • カレー、ナツメグなどの香辛料
  • トマトなどの酸味のある野菜
  • コンソメ、和風だしなどのスープ

そして意外と合うのが納豆です。「ゼンブミール」と「納豆」の組み合わせがとても美味しかった!

麺の粉っぽさを低減する

「粉っぽさ」とか「ボソボソする」という原因は、原料が豆100%だからに違いありません。これがグルテンを含む小麦粉との違いです。なので、完全にこれを無くすことは難しいと思われます。粉っぽさを低減する為には次の方法があります。

麺の粉っぽさを低減する方法
  • 麺の茹で時間を長くする
  • 茹でた麺をよく洗う

麺の煮汁を見ると、豆の粉が含まれているのが分かります。よって、麺を長めに茹でると良いでしょう。丸麺タイプの場合、約10分間が目安です。また、麺の表面に粉っぽさを感じる場合もあると思いますので、しっかりと水で洗い流しましょう。

🐱あわせて読みたい

▼この記事で、薬味を効かせた「冷やしゼンブヌードル」を紹介しています。

値段が高めなのはメリットの対価と知る

「まずい」という感想には、値段の割には期待した味では無かった、という意識も働いていると推測します。忘れてはいけないのは「ゼンブヌードル」の売りは、グルテンフリーや糖質オフなどの効果にある点です。これだけの効果が得られるのに、満足感があって美味しいというのがポイントでしょう。

「ゼンブヌードル」には、値段の対価として以下の様なメリットがあります。

ゼンブヌードル メリット
  • グルテンフリー
  • 糖質オフ
  • 保存料など使用しない無添加!
  • 1食で1/2日以上の食物繊維がとれる(9.8~14.2g/1食)
  • 植物性たんぱく質がとれる(13.0~17.3g/1食)
  • 食後の血糖値の上昇が緩やかな「低GI」
  • パスタだけじゃなくラーメンや焼きそばなどにも
  • パッケージにはリサイクル品を使用

「ゼンブヌードル」は、糖質オフでグルテンフリーであることが最大の人気の理由です。特に糖質を控えたヘルシーなダイエットをしたい方の味方として大ヒットしています。いつものパスタをゼンブヌードルに代えるだけで糖質30%オフが期待できます。食べないという選択では無く、食べて健康を維持するという考え方です。

じんた

この効果に対して値段がついているんだね。

麺の種類を変えてみる

黄えんどう豆100%で出来た「ゼンブヌードル」は、丸麺以外にもライナップがあります。形状を変えることで食べやすくなる可能性もあるでしょう。個人的には、オートミールタイプの「ゼンブミール」はより食べやすいと感じました。

▼細麺タイプ

▼ラーメン専用タイプ

▼オートミールタイプ

専用のソースを使ってみる

「ゼンブヌードル」シリーズには、この麺の味に合わせたソースも販売されていますので、専用ソースで楽しむのも良い案だと感じます。

▼星付きシェフお墨付きの美味しさ。植物由来のパスタソースは、電子レンジで袋のまま加熱できる。

~電子レンジでソースを温める様子~

▼「たまごかけ」で楽しむための特別セット(^^♪ 野菜だしを効かせた醤油が美味しい!

▼ゼンブヌードル(丸麺)をラーメンで楽しめるセット

~私もラーメンを美味しく頂きました~

=スポンサーリンク=

まとめ

今回は、ゼンブヌードルが「まずい」と言われる理由にスポットを当て、その原因と対策について、私なりの見解を述べました。対策をおさらいすると以下の様になります。皆さんの参考になると嬉しいです。

ゼンブヌードル「まずい」への対策
  • 小麦粉のパスタと比較しない
  • 豆の匂いを感じにくくする
  • 麺の粉っぽさを低減する
  • 値段が高めなのはメリットの対価と知る
  • 麺の種類を変えてみる
  • 専用のソースを使ってみる
真剣に!ゼンブヌードルが「まずい」と言われる理由を考察・対策は?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントお願いします(※は必須項目)

コメントする

目次(Contents)