よちよちエクスプレス

魚食応援サイト*国産魚を美味しく頂こう

MENU

スズキ(白身魚)幽庵焼きの作り方(冷凍保存あり)

今回は、スズキを使った「幽庵焼き」の作り方をご紹介します。 併せて、冷凍保存と解凍の方法もご紹介しますので、魚を保存する方法の1つとして参考にしていただければ幸いです。冷凍すれば2週間くらいは保存が効きますよ。 ところで幽庵焼きの「幽庵」っ…

【津本式 究極の血抜き】楽天市場にオープン!話題の魚が購入できる!

☆魚の旨味を引き出す☆ ☆津本式 究極の血抜き☆ 先日、津本式の公式ホームページ(津本式.com)をぼんやり眺めていたら、衝撃の一文が、 楽天からも僕の魚が買える様になりました。 え~っ。こんな大事なことが、さらっと書いてあるね。 なんと、あの津本式で…

鮮魚通販のお試し購入・おすすめ詰合せセット5選とその楽しみ方

鮮魚のネット通販が注目を集めています。 産地と消費者が直接つながる販売ルートは、双方にメリットがあるのが理由の1つです。産地としては「多く売れる」、消費者は「安く買える」。また今回のコロナショックで、人と物の行き来に制限が生じたことにより「…

魚のアラを使い尽くす【子供も食いつく】アラそぼろ!(ふりかけ)

今回は「魚のアラを使い尽くす」ご提案の第2弾となります。 丸一匹の魚を買ってきた特権の1つは、アラを使って1品もしくは2品を追加できること。捨ててしまってはモッタイナイ! 使い方が分からない、という方もおられるかも知れませんので、ここにご紹介…

石を持つ魚【イシガレイ】のレシピ/刺身とフリッター!

今回は、イシガレイです。 カレイの仲間って種類が多くてなかなか覚えられないですね。「マガレイとマコガレイ」や「ムシガレイとヤナギムシガレイ」なんて、魚食に興味を持ち始めた頃は、呼び方が違うだけだと思っていたんですが、それぞれ違う種類なんです…

【クロソイ】のレシピ/湯煮をキウイソースでサッパリと!

今回は、先に動物の産まれ方の話を少しだけ。 「胎生(たいせい)」「卵生(らんせい)」「卵胎生(らんたいせい)」という言葉をご存じでしょうか。 「胎生」と「卵胎生」は定義が曖昧らしいのですが、これらの言葉は、動物がどういう風に子供を産むかとい…

石巻 フィッシャーマンジャパン通販【鮮魚ボックス】取り寄せレビュー

様々なメディアから取り上げられ現在注目を集めている宮城県石巻市の漁業集団『フィッシャーマン・ジャパン』。ついに、気になっていた【鮮魚BOX(2kg)】を取り寄せましたので、レポートします。 フィッシャーマン・ジャパンとは?については、こちらにまと…

鮮魚通販【プロ仕様の魚】ってどういう魚?決め手は下処理!

プロ仕様「鮮魚セット」と書かれている通販商品を最近よく目にするようになりました。コロナの影響もあり、高級な魚の行き場が無くなっているのが大きな要因でしょう。プロ仕様の文字を見ると、単に幾つかの高級魚が入っているのだろう、と思われるかも知れ…

魚の内臓を使った珍味に何がある?(魚卵などの名産は?)

今回は、珍味のお話です。 魚食について調べていく中で、とても興味深いものの1つに魚の内臓があります。日本人は歴史的にこれを捨てることなく有効利用してきました。保存食として利用したり、食べれるものは生食もしてきました。余すことなく食べてきた、…

水産業に革命を【石巻市 フィッシャーマンジャパン】が熱い!通販も開始!

魚離れが囁かれて久しい。そこに追い打ちを掛けるようにコロナショックが様々な業種に影響を与える中、宮城県石巻市のある若手漁業集団が今注目を集めています。その名も、、、 フィッシャーマン・ジャパン! 私自身もツイッターを通して知ることになったの…

旬のサクラマス(桜鱒)を味わう5品の作り方(レシピ)

今回は、春の訪れを告げる旬のサクラマス(桜鱒)を使って、シンプルに5品を調理。丸一匹のサクラマスを余すことなく頂きます。新鮮な魚は素朴な調理で美味しく頂けます。子供が好きな魚フライも作りましょう。 先ずは、北海道産のサクラマス、全長48cm、重…

汎用ブラックライト波長365nmにアニサキスは反応するか検証

【閲覧と情報の取扱いにご注意を】 本記事には、魚の内臓と寄生虫アニサキスの写真を載せています。ご覧になりたくない方は、引き返して下さい。 【免責】ブラックライトの検証をしていますが、身の中に入り込んだアニサキスを見逃す可能性は十分にあります…

旬の【サクラマス(桜鱒)】を捌いて頂く 塩焼き!

今回はサクラマス(桜鱒)です。国産のマス(鱒)で御座います。名前の由来は、桜の咲く季節に獲れるからとか、婚姻色が桜色だからと言われています。本日購入したのは北海道産、全長50cm、重さ1.5kgの個体です。体高(体の幅)を見て下さい。14cmもあります…

知らなかった!老舗刃物メーカー【貝印】の意外な商品

『貝印』という刃物メーカーをご存じでしょうか。 『貝印』は刃物の都_岐阜県関市に明治41年に創業した老舗の刃物メーカーです。創業から一貫してこだわり続けたのは刃物の製造。その刃物は国内外で高い評価を受け、数々の国際的な賞も受賞しております。こ…

魚を捌く(おろす)のに便利 おすすめ道具11選(自宅編)

今回は、魚料理を始めるのに何が必要か、道具の話をします。 ご家庭での魚料理のハードルを下げる為に、やっぱり気の利いた道具は不可欠。今回は、これまでに試してきた道具の中から、手元に残して愛用している物を厳選して、ご紹介いたします。 どんな道具…