Amazonタイムセール会場はこちら<<<

簡単! 最速! 大根つまの作り方(野菜スライサー&ツマピーラー)

当サイト記事には広告を含む場合があります。

今回は、簡単、最速で大根のツマを作る方法をご紹介します。

~盛りつけ例~

大根 つま 作り方

f:id:DadTech:20200504171005j:plain

出典:よちよちエクスプレス

ズバリ、スライサーを使うのが便利です。

本当の意味での最速は、つまをスーパーで買ってくるとなるのですが、それを言ってしまうと身も蓋もありませんね。細断された状態で売られている大根のつまは、外気に触れる表面積が大きいので、どうしても鮮度は落ちてしまいます。変色したものが安く売られてますね。

冷蔵庫に残っている大根を使いたい時もあるので、やっぱり自宅で簡単に作りたい

私は魚を捌いて刺身を作るので、つまを付け合せることが多くあります。ただでさえ魚を捌くのは労力が掛かるので、それ以外は少しでも簡単に終わらせたい!しかし味は落としたくない

そんな時は スライサー の出番です。

このタイプ、便利です。

f:id:DadTech:20191005211731j:plain

10年以上使っていてこの状態ですよ。チタン製の良さですね。切れ味も悪くなっていません。

f:id:DadTech:20191005211856j:plain

大根つま 作り方

目次(Contents)

=スポンサーリンク=

最速-大根ツマの作り方

  1. 大根を適度な大きさに輪切りにする
  2. ピーラーで皮をむく
  3. ツマ用のスライサーでスライス
  4. 水にさらす
  5. 軽くしぼって出来上がり

f:id:DadTech:20191005210600j:plain

f:id:DadTech:20191005210623j:plain

大根 つま 簡単

むちゃ簡単です。

大根のシャキシャキ感が残るので、食感的にも良い

アレンジとして、水で戻すタイプの海草サラダをツマに混ぜ込んでもおいしいです。子供に少しでも海草類を食べさせたい。その1つのアイディアです。

ちなみに専用のホルダーがついていますので、薄くスライスすることも可能です。

f:id:DadTech:20200307101814j:plain

この様な感じです。手では危なくてここまで行けませんよね。スキマの距離を計測すると9mmでした。

f:id:DadTech:20200307101903j:plain

~盛り付け例~

f:id:DadTech:20200424204303j:plain

出典:よちよちエクスプレス

スライサーセット

この受け皿付きのスライサーセットは、ご家庭に1つあると便利です。受け皿にそのままスライスして、そのまま水にさらしたり、冷蔵庫にとりあえず入れておいたり。

よく使うのは普通のスライス用(大根、カブなど)、浅漬けなどに便利。それからおろし金(大根、ニンジン)。

f:id:DadTech:20200717113706j:plain

スライサー 大根おろし

紹介している商品はコチラです。

<<<特徴>>>

  • チタン製だから、ステンレスよりも錆びにくい。
  • チタン製だから、金属の臭いが食材に移りにくい。
  • ステンレスよりも価格は少し高め。

最大の特徴は、チタン製であること。錆びないだけでなく、酸やアルカリでも腐食されることはありません。塩水はお酢にも強い。それだけ安定した金属です。一般的なステンレスより高級ですね。 つまり、金属の味が食材に移りにくいという特徴があります。コンパクトに収納できるのも有難く、今や愛用品の一つです。少しお高めですが、末永く使えますよ。

ツマだけで良いなら ツマピーラー!

一般家庭用には、野菜スライサーが万能なのでオススメなのですが、ツマだけで良い!という方もいらっしゃると思います。そんな方には、スピードツマピーラー


www.youtube.com

ツマの語源は?

妻と褄の説がある様です。

妻は、奥さんのこと。主役の料理を陰で支える役割。

褄は、端のこと。料理の端に置かれるものだから。

ツマが使われる理由は?

大根には殺菌効果があること。これが刺身に使用される理由です。

それからお口直しの意味。サラダ的にすっきりして次の箸を進めます。

クッションの意味もあるでしょう。メインを傷つけず、肉のドリップは吸収する。

=スポンサーリンク=

まとめ

忙しいな中でも自宅で簡単にツマを作りたい!そんな時はスライサー(受け皿付き)を使いましょう。細すぎない大根のツマは、シャキシャキして美味しいですよ。もちろんサラダとしても食べることが出来ますので、とても重宝しています。刺身だけではなく我が家ではツマまで完食します。簡単!最速!是非お試しを。

こちらの記事もいかがですか?

各カテゴリーのおすすめ通販を紹介しています(^^♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントお願いします(※は必須項目)

コメントする

目次(Contents)