父の日にもどうぞ「西京漬け」通販14選 >>>こちら

フィリピン・チョコレート粥「チャンポラード」作り方(champoradoレシピ・料理)

当サイト記事には広告を含む場合があります。

今回はフィリピン料理「チャンポラード」の作り方をご紹介します。

知る人ぞ知る「チョコレートご飯!」それがチャンポラードなのであります。私がこのチャンポラードを知るキッカケになったのが、オンライン英会話での何気ない会話。

私:雨季はどうして過ごすの?

講師:寒い日はチャンポラード食べるんだよ。

その後も何人かの講師に質問をしてみましたが、どうもこのチャンポラードという食べ物は、フィリピンの雨季(6~10月)を連想させる様です。面白いですね。

今回はそんなチャンポラードの作り方をご紹介します。日本で手に入る材料でも作ることが出来ますので、試してみては如何でしょうか?それではスタート!

フィリピン・チョコレート粥「チャンポラード」作り方(レシピ・料理)

目次(Contents)

=スポンサーリンク=

チャンポラードとは?

フィリピンのチャンポラードは、フィリピンで朝食やおやつとしてよく食べられている、甘いチョコレート粥です。濃厚なチョコレートの風味とクリーミーな食感で知られています。チャンポラードの主な材料は、もち米とココアパウダーまたはタブレ(カカオ豆を炒って挽いたフィリピンのローカルチョコレート)です。

チャンポラードの作り方は、もち米を水と一緒に柔らかく粘りが出るまで炊きます。そこにココアパウダーやタブレを加え、溶けるまで混ぜ合わせることで、チョコレート風味のベースが出来上がります。砂糖で甘みをつけるのが一般的ですが、コンデンスミルクで代用する場合もあります。お米が完全に煮え、好みの硬さになるまで混ぜ続けます。

チャンポラードには、トゥヨやダインと呼ばれる干し魚が添えられることが多く、甘いお粥とは対照的な香ばしさがあります。甘いチャンポラドと塩辛い魚の組み合わせは、ユニークでおいしい風味を生み出します。また、お好みで牛乳やエバミルク、生クリームなどを加えてもよいでしょう。

チャンポラードは、フィリピンで最も親しまれている料理で、幅広い年齢層の人々に愛されています。特に、雨の日や寒い日には、体を温め、安らぎを与えてくれる料理として人気があります。

チャンポラード champorado 材料(もち米1合分)

チャンポラード champorado 材料

  • もち米 1合
  • 水  1L
  • ココアパウダー 1/2カップ
  • 砂糖 1/2カップ
  • 塩 小さじ 1/2
  • 練乳またはエバミルク お好みで

以上が、基本の材料です。

フィリピンではTuyoと呼ばれる、塩気のある魚の干物と一緒に食べることが多いのだとか。日本にはTuyoは無いので、今回それに代わるかどうかを確かめる為に、2つ用意しました!

イカの姿フライと干し梅。これってチャンポラードに合うんでしょうか?一緒に食べてみますね。

次に写真を使ってチャンポラードの作り方を紹介すね。

▼「champorado」をチェック

チャンポラード champorado 作り方

もち米は軽く研いでおきましょう。

チャンポラード champorado 作り方

鍋の中にもち米1合と水1Lを入れます。

チャンポラード champorado 作り方

蓋をして、中火で火に掛けます。

チャンポラード champorado 作り方

沸騰したら蓋を開けて、火を弱火~中火とします。15分間炊いていきます。

チャンポラード champorado 作り方

15分後の状態です。もち米の芯は無くなって、粘り気が出始めています。

チャンポラード champorado 作り方

そこに、塩を加えます。

チャンポラード champorado 作り方

続けて、ココアパウダーを加えます。

チャンポラード champorado 作り方

かき混ぜて、ココアパウダーをよく馴染ませてください。

チャンポラード champorado 作り方

さらに砂糖を加えます。

チャンポラード champorado 作り方

お好みの濃さになったら、チャンポラードの出来上がりです(^^♪

チャンポラード champorado 作り方

あとはお皿に盛り付けるだけですね。

チャンポラード champorado 作り方

▼「champorado」をチェック

チャンポラード champorado 実食(味の感想)

練乳とチャンポラードは良く合います。お好みでトッピングしてくださいね。

チャンポラード champorado 実食(味の感想)

それでは温かいうちに、いただきます。

チャンポラード champorado 実食(味の感想)

うたがいなくチョコレートご飯だ。日本だと好き嫌いが分かれるかも。

正直に言って、ご飯とチョコレートの組み合わせは日本では馴染みがないですよねぇ。慣れるまではちょっと違和感があるのは確か。皆さんはどう感じますか。

それから意外だったのがイカの姿フライとの組み合わせ。

チャンポラード champorado 実食(味の感想)

この塩辛さとバリバリの食感がチャンポラードの食感と良く合いました(*^-^*)皆さんも試してみて下さい。

チャンポラード champorado 実食(味の感想)

干し梅はというと。。。いまいちかな(笑)

チャンポラード champorado 実食(味の感想)

フィリピン料理 一覧

じんた

当サイトで紹介しているフィリピン料理のリストです。皆さんの参考になると嬉しいです!

チキン アドボ
Chicken Adobo
アドボは、酢を使った肉や野菜の煮込み料理。
ポーク アドボ
Pork Adobo
ポーク(豚肉)を使ったアドボ
シニガン
Sinigang
タマリンドを使用して酸味を効かせたスープ
シニガン・ガビ
Sinigang Gabi
ガビ(タロイモ)入りのシニガン
シシグ
Sisig
豚の頭やレバーなどの肉の部位を刻んで味付けし炒めた料理
カレカレ
Karekare
濃厚なピーナッツソースを使用したシチュー
カルデレータ
Caldereta
肉、野菜、レバーペーストで作られる煮込み料理
ソパス
Sopas
日本のクリームシチューに似た料理
フルーツサラダ
Fruit Salad
クリームチーズとフルーツを使う定番スイーツ
バナナキュー
Banana Cue
揚げたバナナをキャラメルでコーティングしたデザート
チチャロン
Chicharon
豚皮を茹でて味付け、乾燥後、油で揚げたスナック
チャンポラド
Champorado
甘いチョコレート粥
ラッキミー
Lucky Me
フィリピンで最も人気のあるインスタント麺ブランド
タマリンド
キャンディ
スイートタマリンドで作ったキャンディ
スーマン
Suman
ココナッツミルクがベースで日本のチマキに似たデザート
エスパソル
Espasol
米粉、ココナッツミルク、砂糖から作られるスイーツ
グラマン
Mr. Gulaman
天然海藻エキスから作られたパウダーベースのゼリー
レチェ・フラン
Leche Flan
フィリピンの伝統プリン
フィリピン食材通販で取り寄せ出来るフィリピン食材をご紹介
マニラ旅行記息子と3泊4日マニラ観光。その記録。

=スポンサーリンク=

まとめ

今回は、フィリピンで親しまれているチョコレート粥「チャンポラード」の作り方をご紹介しました。ご飯とカカオの不思議な組み合わせ。温かくして食べてみて下さい。皆さんの好きな味でしょうか?参考になると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントお願いします(※は必須項目)

コメントする

目次(Contents)